« ちょっと不思議な田園のカツ丼 「カントリーハウス 田園」 | トップページ | 必要なのは焼く、それだけだ 「焼肉 十八」 »

富山から日帰りで行こう ~福井県へ行こう 雨はaiba家の天敵~

富山から日帰りで行こう 今回は福井県にさくらんぼ狩りが出来るところを発見しましたので、行ってきたのですが、さくらんぼ狩りが終わる頃には酷い雨模様…予定していたところに立ち寄れず、早々に引き上げてしまいました…

AM7:30 富山

↓ rvcar

AM9:15
富山IC 北陸自動車道武生IC 153.5km

↓ rvcar 20km

AM10:00
福井県越前市中山町 観光農園 どんぐり山 福井県のさくらんぼ狩りを体験
AM10:35

↓ rvcar 38km

AM11:45
福井県福井市開発町 たまごかけ専門店 たわら
たまごかけ御飯専門店でたまごかけご飯を味わってみる
PM12:30

↓ rvcar 2km

PM12:40
福井県福井市大和田町 アピタ福井大和田町 福井で一番でかいSC
PM14:45

↓ rvcar 6km

PM15:00
福井県吉田郡永平寺町 羽二重餅の古里
福井名産の羽二重餅のメーカー「マエダセイカ」さんが経営する物産館へ
PM15:30

↓ rvcar 1km

PM15:35
福井北IC 北陸自動車道路 富山IC 130.5km


PM17:00
富山

雨が降らなければ、どんぐり山→西山動物園→福井市ふくしんでご当地丼「ソースカツ丼」→大安禅寺で「花菖蒲祭り」→ユリーム春江で「ゆりフェスタ」→三国湊座でご当地バーガー「三国バーガー」の予定でしたが…雨がねdown雨は本当にaiba家の天敵ですweep

Higaeri


H220627_000

観光農園 「どんぐり山」さんです。福井の金華山の中にあります。途中、この道で本当に大丈夫なの?と思うような道を登ってやってきます。途中途中でさくらんぼ狩りはこちらという看板がなかったら不安でたまらなくなる道でしたcoldsweats01写真はさくらんぼ園前の施設で、受付はここへ来る途中でありました。受付でチケットを購入して、さくらんぼ園へ車で移動し、チケットを入り口の方に渡して入場というシステムです。

H220627_007

どんぐり山さんはさくらんぼ食べ放題小学生以上20分2000円、園児は1000円。15名以下なら予約が必要のない農園です。さくらんぼ狩りはこちらのハウス内で行われるので、雨が降っても大丈夫です。

H220627_001

正直、いままでの行って来たさくらんぼ狩りの中では割高なほうです。

H220627_002

ですが、そのせいか、人が来ないのか、めっさ群生してますΣ(゚□゚(゚□゚*)こんなにたわわに実っているさくらんぼをみたことがありません。

H220627_003

つやつやのさくらんぼ、めっさ甘くてみずみずしくて美味しかったです。

H220627_004

こりゃ凄い、4,5粒一気にとって、口の中に放り込んで、食べて種を一気に全部吐き出す。嫁も自分も開始10分頃にはこの技を身につけていました( ̄ー ̄)ニヤリ

H220627_005

見渡す限りのさくらんぼじゃないですかヽ(´▽`)/20分という制限時間はありましたが、そんなに厳しい時間制限ではなかったですね。20分経って出ようとしたらまだ大丈夫ですよって農園の人にいわれたくらいです。

H220627_015

農園の中には4種類のさくらんぼがあり、いろいろ食べ比べるのが楽しかったです。それにしてもいい実りっぷりでした。

H220627_006

どんぐり山さんでは種は袋に入れてあとでゴミ箱に入れるシステムでした。20分強でこれくらい食べれます。一人200個近く食べてると思いますよ~満足happy02今年のさくらんぼ狩りは7月10日まで開催です。

観光農園 どんぐり山

HP http://www.donguriyama.jp/index.php

福井県越前市中山町11-1-1


大きな地図で見る

TEL (0778)28-1288

定休日 7月10日までさくらんぼ狩り無休

営業時間 AM9:00~PM17:00

駐車場は農園前にあります。さくらんぼのほかにも苺、ぶどう狩りもあります。詳しくはHPにてご確認ください。


H220627_008

雨が酷くなってきましたので、予定を変更して福井県福井市開発町の「たまごかけ専門店 たわら」さんに足を運びました。「たわら」さんは福井県の養鶏会社土田鶏卵さんが経営する、2010年にオープンしたたまごかえ御飯の専門店です。

H220627_009

まず、レジで食券を購入するセルフ形式のお店ですが、なんとこちらのお店、卵と薬味、タレが使い放題で、各テーブルには卵がこれでもかって置かれています。

H220627_010

たまごかけご飯をこよなlく愛するaiba家は、たまごかけご飯を腹いっぱい食するため、余計なおかず無しのたらわ定食(350円)をチョイス。どんぶりの御飯と味噌汁、つけもの…これだけしか出てこないw

H220627_011

あとは好きな卵を選んでたまごかけご飯をつくるのだけ。卵は三種類あって

H220627_012

黄身の色も違えば、味もだいぶ違いました。嫁も自分も白い卵「黄身の濃い卵」という卵が美味しいと思いました。

H220627_013

薬味も6種類あって、それも使い放題。贅沢にのっけて卵も贅沢に使っていただきます。うはぁ~濃厚な卵にたわらの秘伝のタレが美味しい!!これならいくらでも食べれますね!!

H220627_014

ごはん3杯分とかかれたおひつごはん(500円)を追加して、万全の体制でたまごかけご飯を味わいます。

H220627_016

ところが、このおひつごはんがめっさ多いcoldsweats01茶碗3杯分ではなく、どんぶり3杯分はゆうにある量…

H220627_017

たまごかけ御飯好きなんでいくらでも食べれる自信がありましたが…

H220627_018

最後はたまごかけご飯なのか、御飯入り卵なのか、そんな状態で押し込んで食べる上体でした。普通に御飯お代わりというオプションもありましたので、そちらが安全ですね。おひつごはん恐るべし。

H220627_019

おひつ御飯を消費するのに使った卵の数…11個。食い終わった後しばらく席を動くことが出来ませんでした。恐るべしたまごかけ御飯( ̄Д ̄;;

たまごかけ専門店 たわら

住所 福井県福井市開発町8-6-1 ビッグマート敷地内

大きな地図で見る

TEL (0776)97-8105

定休日 無休

営業時間 AM7:00~PM19:00

駐車場はビックマートと共有。

この後、雨が降ったため予定を変更して、福井恐竜博物館へ行く予定でしたが、行く前に検索すると、な、なんと展示入れ替えのため休館!あー、こんなこともありますね、で、

H220627_020

近くにあるアピタ福井大和田店へ。目の前で民主党の樽床さんが街頭演説をしていました。「樽床さんだよ、樽床さん!!」嫁がニュースで知った有名人に思わず喜んでいました。

アピタで映画を見ようと、まだ「告白」も「プリンスオブペルシャ」も見ていなかったので、どちらかを見ようとしたのですが…「告発」まさかの上映なしΣ( ̄ロ ̄lll)「プリンスオブペルシャ」も上映は夕方から…雨のせいでいろいろ祟られますなぁ…それでも夏物をショッピングして楽しみましたが。

H220627_021

その後、福井県吉田郡永平寺町の「羽二重餅の古里」へ

H220627_022

こちらは羽二重餅のメーカー「マエダセイカ」さんが経営する羽二重餅の物産館、工場見学も出来ます。中にはいろりがあってお茶を飲みながら、各種羽二重餅の試食が楽しめます。また、永平寺の胡麻豆腐の販売もありました。

H220627_023

羽二重餅といえば福井の名産だとは知っていましたが、伊勢の赤福、京都の八つ橋と並んで日本の三大名物だとは初めて知りました。これは本当なのでしょうか?前者2つに比べて、かなり知名度が低い気がしているのですが…確かに美味しいのですけれどね。

羽二重餅の古里

HP http://www.maedaseika.co.jp/

住所 福井県吉田郡永平寺町松岡吉野35-21-1

大きな地図で見る

TEL (0776)61-2100

定休日 年中無休

営業時間 AM8:00~PM17:00

駐車場は大型バスも停車可能の大型駐車場完備

本来なら、このあと、ソースカツ丼に挑戦しようと思っていましたが、たまごかけごはんが消化しきれず、帰宅の途に。雨が降ったときの計画のつめが甘かったです、反省。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« ちょっと不思議な田園のカツ丼 「カントリーハウス 田園」 | トップページ | 必要なのは焼く、それだけだ 「焼肉 十八」 »

コメント

aibaさん。狩りが好きですねぇsmile
私は、福光のいちご狩りぐらいしか、行ったことがありませ~んsweat01

卵、たくさん食べましたねっ(* ̄ー ̄*)
もし、行くことがあったら、おひつではなく、
ご飯のおかわりを注文することにすっちゃーwink

永平寺の近くの、羽二重餅のお店。
多分、行ったことあるなhappy01
となりに、工場があるお店かな。
羽二重餅の試食がたくさんあって、
囲炉裏の前で、お茶を飲んだような記憶が、うっすらと。。。

投稿: ちま子 | 2010年6月27日 (日) 21時33分

>ちま子 さん

狩りが好きと言いますか
食べ放題が好きと言いますかcoldsweats01
どこかへ出かけて果物狩りは我が家の定番になりつつありますね

卵、食べ過ぎました(;´д`)トホホ…
おひつごはん、凶悪です…
絶対御飯お代わりをお勧めしますよ

隣に工場がある福井北ICの側のお店です
囲炉裏でお茶飲んで
様々な羽二重餅の試食をたらふく食べてきましたが
基本のノーマル羽二重餅が一番でしたね

投稿: zen_aiba | 2010年6月27日 (日) 22時18分

グルメ狩人…!

相変わらず狩って狩って狩りまくる感じが素敵ですw

サクランボの瑞々しさが画面からも伝わって来ますv
7月10日までか。。。

8月下旬ごろに福井に行く予定何ですけど、無理ですね(;・∀・)

そう!私は福井が大好きですw
恐竜博物館も行って来ます(二回目)
化石発掘体験も出来るし、公園は広いし、中も一日中居られるぐらい盛りだくさんで楽しい<私がw
次回は是非、行って見て下さい^^

卵かけご飯専門店…v
良いなぁ~行きたいっ!!
でも。。。

相方は絶対ダメな人。
そう、私と結婚してるクセに(?)「生卵、イクラ、ウニ、カズノコ等々」
生系の卵(魚卵含)ぜぇ~んぶダメ!!!!!

もったいないでしょ?お祭りの食事もお盆の食事も全然ダメなんですw

相方の分まで食べるのは我が(ぽっちゃり)王子。。。

投稿: ラヴゥ | 2010年6月28日 (月) 11時11分

>ラヴゥ さん

果物狩りが二人の共通趣味になってますね
食べ放題が好きなだけかもしれませんがcoldsweats01

さくらんぼはシーズンが短いのが難点ですね
せめて一ヶ月はもって欲しいのですが

実はそんなに福井には足を伸ばしたことがありません
福井の美味いものの時期と
富山の美味いものの時期が被りすぎw
なかなか富山の美味いものの魅力を振り切れずにいます

恐竜博物館、楽しそうですね
行ってみたかったのでが
まさかの展示入れ替え
次回は是非足を運んでみたいものです

魚卵が苦手とは
師匠(ラブゥさんの親父殿)に
けんか売っているとしか思えませんねw

もったいないお化けが出そう
ああ、王子殿にもうすでに摂り憑いて
残されたのを食べていらっしゃるのですね
わかりますcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年6月28日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/35531079

この記事へのトラックバック一覧です: 富山から日帰りで行こう ~福井県へ行こう 雨はaiba家の天敵~:

« ちょっと不思議な田園のカツ丼 「カントリーハウス 田園」 | トップページ | 必要なのは焼く、それだけだ 「焼肉 十八」 »