« お蕎麦屋さんの驚きの一品 「霞蕎」 | トップページ | Il mago del pomodoro(トマトの魔術師) 「Trattoria italiana Via Roma23」 »

My name is Aiba. 「カフェ&雑貨 meso」

サッカー日本代表惜しかったですね。深夜のあの時間、近所から悲鳴にも似た声が聞こえてきて、皆TVを見てるんだなぁ、と親近感が湧いた気がしました。延長の末のPK戦、見てるこちらも寿命が縮まるような戦いでしたね。

試合が終わった後は興奮疲れのため即就寝しました。そして、今朝気づいたこと…放送時間延長してた…。ああああ、やっぱりその後あるはずだった戦国BASARAのアニメの放送時間ずれている…録画失敗down旧型のHDレコーダーは時間修正してくれないのよね…サッカーの試合に集中しすぎて、放送時間延長とか、そのあと録画していたことなんてすっかり忘れていました。

「OK, Are you Ready?」 な伊達政宗様をちょっと見てみたかった。

さて、今回は射水市三ヶに店舗を構える「meso」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220630_000

検索用ワード 丁寧な接客 不思議な空間 フレンチトースト

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「meso」さんの店内の写真です。緑や赤といった原色を壁の色に大胆に使いながらも、目に優しく落ち着いた空間になっている不思議な喫茶店です。

前回、「meso」さんの記事を揚げた際、「meso」さんからコメントをいただき、今度、来店するときはaibaさんだと教えてください、とお願いされたので、今回「My name is Aiba.」と名乗る気まんまんでお邪魔させていただいたのですが…

「この前、お会いしましたよ~happy01
と、「meso」さんの奥様からの第一声。
「えっ、どちらで?」
すいません、記憶にないです。というか、髪型といい眼鏡といい以前と雰囲気ががらりと違っている奥様。最初に入ったときに嫁と二人で新しいアルバイトの人なのか?と思ったほどでしたm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

「えっと、五月の初旬ごろ、流通センターで」
………あの頃、毎日のように流通センター通いしてましたので覚えてないです…
「お忙しそうだったので~」
そのあと奥様のマシンガントーク発動。aibaですと名乗れず、メニューを貰いました。

H220630_001

「mesoさんのメニュー。写真と説明がカードに書かれていて大変分かりやすいです。

H220630_002

新メニューは別途出てくるので、どれが新メニューなのかわかりやすいのもいいですね。

で、メニューが運ばれてきた頃に再び名乗ろうとするも

「あ、じぶん…」
「流通センターいいですよね~mesoの家具も何度も流通センターに足を運んで決めたんですよ~happy01
奥様のヴァルカントーク発動。わってはいれませぬ(ノ∀`)・゚・。

H220630_003

マンゴーレモン(520円)

H220630_004

マンゴーの甘さを見事にレモンの酸っぱさで押さえて、レモンの酸っぱさをマンゴーの甘さでフォローしている大変飲みやすいドリンク。マンゴードリンクってどろっとした甘さがきついときがあるのですが、それを見事にクリアしていますね。マンゴーの甘みとレモンの爽快さを十分に堪能できる夏向きの美味しい飲物でした。

H220630_006_2

ローズマリーのほうじ茶(530円)

H220630_007

ポットからグラスまでひんやりと冷やされています。夏の暑いときにはたまらない冷たさです。

H220630_008

注いでいくときにバラのいい香りがします。

H220630_009

香りは完全にバラが強いですね。

H220630_010

ですが、飲んでみるとほうじ茶のしっかりとした香ばしい味、純和風の味です。香りは欧風、味は和風、見事なハーブティーですね。ポットでいただけるので十分な量飲めますし、氷もついてくるので最後まで冷たいお茶が楽しめました。冷たいけれどほうじ茶の香ばしい味がしっかりします、これはいい水出しのお茶です。

H220630_011

mesoのフレンチトースト カラメルバナナソース(680円)

H220630_012

「meso」さんにお邪魔したら、かなりの高確率でこちらのフレンチトーストをいただきます。苦味と甘みが同居したこがしカラメルが最高に美味しいです。

H220630_013

シナモンの味のするこの表面がかりっと焦げたトーストがまた美味しい、大人のフレンチトーストって味で、aiba家のお気に入りのフレンチトーストです。

あと、aiba家が「meso」さんを気に入っている理由として店員さんの対応があります。「meso」さんの店主夫人さんの物腰柔らかで丁寧な接客が本 当に素晴らしく、いつまでもゆっくりしていたい気分にさせてくれます。本当に嫌味のない、お客さんのためにという感じが素晴らしいです。

ですが、今回は一言いいたい

「My name is Aiba.」

結局いえずじまいでした(;´д`)トホホ…

お店情報

カフェ&雑貨 meso

HP http://www.meso-meso.com/


H220630_014


住所 射水市三ヶ3275-3 サンシャイン小杉1F

大きな地図で見る

TEL (0766)55-5524

定休日 水曜日、第一火曜日

営業時間 AM11:30~PM21:00(Lo20:30)

駐車場は写真右側道一本向こうに駐車場があり、そちらに専用スペースが4台分あります。ご確認のうえお停めください。HPはmesoさんの雰囲気のわかる一見の価値有のHPになっております。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« お蕎麦屋さんの驚きの一品 「霞蕎」 | トップページ | Il mago del pomodoro(トマトの魔術師) 「Trattoria italiana Via Roma23」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/35593524

この記事へのトラックバック一覧です: My name is Aiba. 「カフェ&雑貨 meso」:

« お蕎麦屋さんの驚きの一品 「霞蕎」 | トップページ | Il mago del pomodoro(トマトの魔術師) 「Trattoria italiana Via Roma23」 »