« 人と野菜の素晴らしさ 「RESTAURANT COINTREAU」 | トップページ | 塩ラーメンの殿堂 「塩刈食堂」 »

ALWAYS 旧8号線の夕日 「日本海食堂」

入善町の商工会青年部の方々が、入善の地元の食材を使った「入善ブラウンラーメン」を開発し、地元の小学校の給食に出され児童達が試食しましたとのニュースを見ました。

この「入善ブラウンラーメン」は去年開発され、地元のイベント会場等で販売されてきたそうで、確かに「入善フラワーロード」のイベント会場で見た気がします。「富山ブラック」に対抗して「入善ブラウン」と名付けたとのことですが…

ラーメンって大概ブラウンじゃね?

と、突っ込まずにはいられませんでしたcoldsweats01

さて、今回は富山市水橋に店舗を構える「日本海食堂」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220603_000

検索用ワード 昭和 昭和の想ひ出

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります。

Gurume

写真は「日本海食堂」さんの店内の一角の写真です。昭和ですな。

H220603_001

昭和ですね。昭和てんこもりって感じです。

H220603_002

懐かしい、コカコーラのビンの自販機が現役で稼動していますよ。自分は子供の頃、ボーリング場でしかお目にかかれなかったしろものですよ。

「日本海食堂」さんは、旧国道8号線沿いにある昔ながらのドライブインです。国道8号線が新バイパスとなり、その影響で裏通りのお店となり、トラック野郎やアベックなどで溢れかえっていたお店も、今は静かになってしまい、時代に取り残され昭和とともに消え行く流れ…と、そのことを自ら逆手にとって昭和を売りにして頑張る元気な食堂でした。

H220603_003

メニュー。ここだけは平成テイストcoldsweats01お値段は平成ヴァージョンでした。

H220603_004

ドライブインらしく、ショーケースに並んだ一品物もあり、なんと、お寿司も握ってもらえるお寿司コーナーもあるそうです。

H220603_005

カツ丼(700円)に肉じゃが(350円)

H220603_010

ネギのしんなり感と卵のわずかにのこる半熟感がよさげなカツ丼ですね。蓋の下からもはみ出るようなボリューム感もまた素晴らしいです。

H220603_011

透き通った卵に煮汁の染みたネギ、まさに昔ながらの卵とじの丼物、素晴らしい。

H220603_012

煮汁を吸って柔らかくなったカツと衣、それにからまる卵、まさにカツ丼ですね。

H220603_013

味は上品とは程遠い濃い目のカツ丼、仕事帰りにかっ込むには最高の一杯です。ご飯に染みこんだ出汁もしっかり味がついていていいですね。

H220603_007

 

こちらは野菜炒め定食(1100円)

H220603_008_2

なんとも具沢山な野菜炒めです。

H220603_016

中華なべで作られた野菜炒め。もしゃもしゃとこちらも仕事帰りに食べると力が出てくる味付けですね。味噌がちょっと入っていて、塩分が強いような気がしますが、ドライブインらしい味でこれはありですよ。

H220603_006_2

にくじゃが。料理よりも皿にまず目を取られてしまいました。昭和の空気にあわない可愛らしい皿です。

H220603_014

男のにくじゃが!っていうにくじゃが。ここまで味を主張するにくじゃがも昨今珍しいですね、まさに昭和のにくじゃがでした。

H220603_017

厚揚げ焼(500円)

H220603_018

厚揚げ焼きをほおばり、ビールを飲んで仲間とだべり、明日への活力を養う。そんな昭和の一こまが本当に似合う食堂でした。

お店情報

日本海食堂

HP http://easy.net50.ne.jp/nihonkai/index.html

H220603_019

住所 富山市水橋堅田9


大きな地図で見る

TEL (076)478-1405

定休日 水曜日

営業時間 AM11:00~PM21:00(LoPM20:30)

駐車場はお店の周りのスペースをご利用ください。ドライブインなので広い駐車スペースがあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 人と野菜の素晴らしさ 「RESTAURANT COINTREAU」 | トップページ | 塩ラーメンの殿堂 「塩刈食堂」 »

コメント

aibaさん こんぬつわ(* ̄0 ̄)ノ

日本海食堂。 聞いたことあるけど、一度も行ったことがありません。
今、ちょうど水橋で仕事してるので、行ってみようかなぁhappy01
野菜炒め、ちょっと高くないですかねsweat02

ぴーえす  この前、aibaさんオススメの
いま泉に夜、行ってみましたheart01
お客さんがたくさんいて、べっくらこいたw(゚o゚)wぜよ。
男性のおひとり客が多かったので、
夫は、『今泉の母』だねgoodと、よーわからんことを言っていました。
〇〇の母って、占い師のことを言いますよねsweat02普通。  新宿の母  大泉の母 など。
夫が言いたいのは、みんなに夜ごはんを食べさせているから、
『今泉の母』 らしいですsmile

投稿: ちま子 | 2010年6月 4日 (金) 00時01分

>ちま子 さん

ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノこんばんわ♪
日本海食堂、○ッチェルさんのお隣でした。
野菜炒め、高いです。
1100円もするのだから凄いのが
でてくるに違いないって思ったのですがcoldsweats01

いたって普通の美味しい野菜炒めでした(;;;´Д`)
野菜って高いんですねw

いま泉さんはお客さんも多いですし
回転も速いお店ですよね
今泉の母
自分も母は占い師じゃなかろうか、と思ってしまいます。

今泉のお母さん
今泉のお袋さん
今泉のママ

…どれも何か違うような気がしますねcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年6月 4日 (金) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/35039605

この記事へのトラックバック一覧です: ALWAYS 旧8号線の夕日 「日本海食堂」:

« 人と野菜の素晴らしさ 「RESTAURANT COINTREAU」 | トップページ | 塩ラーメンの殿堂 「塩刈食堂」 »