« 富山県民共済CMのお店 「欧風家庭料理 ダンデリオン」 | トップページ | 昔ながらの洋食屋さん 「グリル松」 »

富山の筍の里 「筍 山下家」

お久しぶりのaibaです。

ようやくネットワーク環境が整いましたので、ブログを再開いたします。

いやぁ~GWは忙しかったです、まさに忙しさがゴールデンといったところでした。この一ヶ月の間に新しい出会いがいろいろありましたが、皆さん、お仕事のプロって感じの方々でした。凄いなぁと、ただただ感心するばかりでした。プロのお仕事を見せてもらって自分も頑張らないとなぁ、とやる気をいただいたような気がします。

さて、今回は高岡市太田に店舗を構える「筍 山下家」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220509_023

検索用ワード 筍 竹の子 富山で竹の子 西田

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

1fynycsu_2

写真は「山下家」さんの店内の写真です。店内というより大きな民宿の一間という感じです。住所こそ太田ですが、高岡市西田(さいだ)地方の筍は有名で、富山の筍の里と呼ばれ、筍料理の店がひしめき合う様にあります。4月下旬から5月下旬までの筍のシーズンしか営業していない筍料理店に、多くのお客さんが西田の筍を味わうために足を運んでいます。

H220509_001

こちらが「山下家」さんのメニューです。飲物の他には筍料理しかありません。

H220509_002

せっかく足を運んだので、姫と呼ばれるこちらのコースを頼んでみました。

H220509_003

まず最初に和え物、酢の物、煮物が運ばれてきました。

H220509_004

和え物。

H220509_005

賽の目の筍にピーナッツ風味であえてありました。初めて口に入れたときの感想は嫁も自分も「柔らかいwobbly」でした。筍ってもっと硬いイメージがありましたが、凄い柔らかいのでびっくりしました。こりっという歯ごたえがあるかと思っていましたが、ふにゃっていう驚きの柔らかさでした。

H220509_006

酢の物。

H220509_007

こちらもびっくりするくらい柔らかいです。あっさりとした酢の風味に甘ささえ感じるような筍が美味しいですね。

H220509_008

煮物。でかいですcoldsweats01

H220509_009

まったくといっていいほどえぐみなどない純粋な筍。若干の歯ごたえがありようやく筍って感じがしましたが、それでも自分達のもっていた筍のイメージとは程遠い歯ごたえです。大きいのですが、柔らかくて簡単に食べられるので、いくらでも食べられちゃいますね。

H220509_010

筍の刺身。

H220509_011

その日の朝取れた新鮮な筍しかお刺身でいただくことが出来ないそうです。白くみずみずしいその姿は梨の果肉のような感じがしました。

H220509_012

わさび醤油をちょっとつけていただくのですが、なんともいえない新鮮な筍の風味が鼻を駆け抜けていき、口の中にじゅわと筍の旨味を含んだ汁が広がります。これは美味しい!!たまらない味です、いやぁ~筍って刺身なんてあるの?と思っていた自分ですが、これは有りですよ、大有りですよ、美味しいです。

H220509_013

天ぷら。

H220509_014

さくさくと揚がった天ぷら、あつあつの筍もたまらなく美味しいです。風味が増してます、そしてはふはふしながら食べる筍もいいですね。

H220509_015

茶碗蒸しになぜかデザートが出てきました。

H220509_016

茶碗蒸しにももちろん筍。いろんなバリエーションの筍が味わえる、このコースはいいですね。

H220509_017

筍ご飯と一緒に出された筍の漬物。

H220509_018

この筍は歯ごたえがあり、しゃくしゃくしていました。いままで柔らかい筍が多かったので、この歯ごたえが新鮮に感じましたね。しかし、この漬物風の筍も美味しいですね、どこかで売っていたら必ず買いますよ、これ。

H220509_019

筍ご飯。

H220509_020

筍ご飯とゆうたらこれでしょ、薄い筍とだけ炊き込んだご飯、ご飯の色はほんのり変わる程度で、そして上には刻み紅しょうが、これですよ、これ。これはaiba実家の筍ご飯と同じものです。筍ご飯ゆうたらこうでないと!!米も大変美味しく、最高の筍ご飯でした。

H220509_021

味噌汁にも筍。どこまでも筍フルコース。

H220509_022

さすがにデザートは違いましたがcoldsweats01ここまできたら筍でデザートを考えてみても面白いかもしれませんね。

H220509_024

超満足のフルコースでした。めっさ多いです。2人なら1人は五品定食で分け合っていただいても十分かもしれませんね、食べ終わるのに一時間ほどかかりましたw

美味しさもそうですが、柔らかさに本当に驚きましたね、筍ってわざわざ食いにいかなくてもと思っておりましたが、いやこれは食べに行きたいと思う素晴らしい物でした。

お店情報

筍 山下家

H220509_025

住所 高岡市太田176


大きな地図で見る

TEL (0766)44-1399

定休日 筍期間は無休

営業時間 AM11:00~PM20:00(Lo20:00)

駐車場はお店の前に専用のスペース有り、そのほかにも駐車スペースあり、お店に確認をお願いします。筍期間の開始と終了は年によって違いますので、お店に確認をお願いします。 

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山県民共済CMのお店 「欧風家庭料理 ダンデリオン」 | トップページ | 昔ながらの洋食屋さん 「グリル松」 »

コメント

お久しぶりです!お仕事お疲れ様〜(_´Д`)ノ~~私も連休中、疲れ切った顔してたらしい(><)筍大好きだから、このフルコースは、ぜひ食べてみたいです!特に筍のお刺身が興味ありますね〜。もうちょい仕事軌道に乗ったら自分のご褒美に絶対行こうっと(o^o^o)

投稿: みかどん | 2010年5月10日 (月) 06時32分

>みかどん さん

お久しぶりです。
みかどん さんこそお仕事お疲れ様です。
昔は疲れたときは焼肉!でしたが
いまではそのような元気はなく
旬なたけのこを食しに行ってきました。

自分も筍のお刺身は初めてでしたが最高でした。
もうすぐ旬も終わりますのでお急ぎくださいませ

投稿: zen_aiba | 2010年5月10日 (月) 19時54分

おかえりなさいです^^ノシ
うは!国泰寺の近くジャマイカ^^;
むかしヤンチャな高校生はここに送り込まれてたなぁ~
ワタシヾ(´`*)はお世話になってません!

そういえば竹の子も食べにいってないなぁーw

投稿: 笑蔵 | 2010年5月10日 (月) 23時59分

>笑蔵 さん

ただ今ですヽ(´▽`)/
なるほど、更生施設的なお寺なんですね
昔は地域でそういう働きがあったものですが
いまはあまりないように感じますね
いまこそそういうお寺で
更生修行というものが必要な気がしますね

自分達も筍専門料理屋は初めてでした
とてもいいものでした、
機会がありましたら是非。

投稿: zen_aiba | 2010年5月11日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/34614496

この記事へのトラックバック一覧です: 富山の筍の里 「筍 山下家」:

« 富山県民共済CMのお店 「欧風家庭料理 ダンデリオン」 | トップページ | 昔ながらの洋食屋さん 「グリル松」 »