« チョコゼリー復活に期待する熱い思い 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | 杏仁豆腐ランキングNo.1 「中国四川料理アクセス」 »

高岡の綺麗な夜景を眺めながら優雅に食事 「つけ麺屋 まるかん」

自分のPCのituneがいかれました(;ω;)重大な欠陥があり使用できませんと画面に出たまま起動せず、その後アンインストールをしてもアンインストールもできず、新たにituneをインストールすることも出来ない状態に…

いろいろ調べていろいろやりましたが、八方塞になりました(ノ_≦。)

これではiphoneに新しい曲を入れたり、自分で作成した着メロをいれたりすることができません。最終手段はウィンドウズから再インストールしか残されていないのでしょうか( ´;ω;`)ブワッ

さて、今回は高岡市城光寺大谷に店舗を構える「つけ麺屋 まるかん」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220414_000

検索用ワード つけめん 自家製ジンジャーエール

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

1fynycsu

「つけ麺屋 まるかん」さんは去年訪れて、その際はまだ営業されておらず、ただむなしく夜景を眺めて帰ったという思い出のあるお店です。あれは去年の九月の話でしたから、半年越しのリベンジですw

写真は、自分達が訪れた(3月)の「つけ麺屋 まるかん」さんの店内の写真です。3月の時点では「二上山レストハウス」さんの本館の一角で営業をされてお りました。4月今現在、別館にて営業中とのことです。

H220414_002

窓から眺める高岡の夜景が綺麗でした…高岡の綺麗な夜景を眺めながら優雅に優雅に食事…なんという贅沢なロケーションでしょうか。これはいい雰囲気ですね。

H220414_001

「まるかん」さんのメニューです。板に和紙で書かれたメニューが貼り付けられていました。なかなか趣のあるメニューですね、「二上山レストハウス」さんの合掌造り的な雰囲気にぴったりのメニューです。

H220414_005

まるかん特製つけ麺(1080円)の麺400gの100円増しを二つ頼みました。

H220414_004

特製つけ麺はつけ麺に、写真の水餃子に角煮、メンマなどのトッピングが付きます。

H220414_012

角煮は随分と手間隙かけて作られているのではないでしょうか?味と口の中で溶けていくような食感が最高でした。

H220414_003

しかし、なんといっても「まるかん」さんで素晴らしかったのは、こちらのやや太めの腰のある麺と

H220414_006

茶器に注がれて出てくる田舎味噌味のタレとのコラボです。

H220414_008

少し甘みのある太い麺にどろりとした田舎味噌の風味と味わいを強く残すタレが抜群の相性です。喉越しも強烈によく、なぜもうひと回り大盛りを頼まなかったのかと後悔したほどです。このタレとこの麺のコラボ、こいつは癖になりますなぁ。

H220414_009

田舎味噌の味はちょっと強めなので味に飽きてくるのですが、トッピングを混ぜたり、薬味のネギを入れることで味にアクセントが付きます。

H220414_010

甘みのあるネギを入れることで、さらに美味しく感じます。いやぁこのタレ、いいですね。

H220414_011

終盤にでかい土瓶で出汁を頂けます。出汁を足すことでそば湯のようにタレを余すことなく楽しむことができます。つけめんの弱点である最後にはタレが冷たくなってくるという現象も熱々の出汁を入れることで解決できます。出汁タレは最後の一滴まで飲み干したくなるような美味しさでした。

H220414_013

そして、生粋のジンジャラーである自分の目を引いたのが、この自家製ジンジャーエールの文字。店長曰く「ウィルキンソンは強すぎてジンジャーの喉越しを駄目にしているような気がして、それなら自分で作ってしまおうと思いまして」

H220414_014

それがこちらの自家製ジンジャーエール(280円)

H220414_015

優しいジンジャーの喉越し、そして冷たいジンジャーエールのはずなのになぜだかほかほかしてくるような、そんなジンジャーの味わい。これは強いジンジャーエールが苦手な人にはお勧めのジンジャーエールですね。はちみつジンジャーとでもいったような感じでした。

麺とタレ、これが本気で最高でした。次回はつけ麺を一人で2つ頼もうと思うくらいに素晴らしいつけ麺でした。このお店を教えてくださったうりぼうさんに感謝です。

お店情報

つけ麺屋 まるかん

BLOG http://ameblo.jp/marukan-blog/

H220414_016

住所 高岡市城光寺大谷 57 カントリーレストハウス二上 敷地内 別館

大きな地図で見る


TEL (0766)44-3142

定休日 火曜日

営業時間 PM18:00~PM23:00(土日はAM0;00まで)

電話番号はカントリーレストハウス二上さんになります、お問い合わせはこちらでお願いしますとのことです。また季節によって営業場所が変化します、詳しくはお店のブログにてご確認ください。駐車場はカントリーレストハウス二上さんと共用ですので、十分なスペースがあると思います。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« チョコゼリー復活に期待する熱い思い 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | 杏仁豆腐ランキングNo.1 「中国四川料理アクセス」 »

コメント

記事を読んだら、また行きたくなりました。
太い麺にからむ濃いタレ、サイコーですね!

投稿: タン | 2010年4月15日 (木) 16時39分

>タン さん

自分も記事を書きながら
また食べたくなりましたよw

あの太麺と濃いタレ
本当にサイコーですよね!!

投稿: zen_aiba | 2010年4月15日 (木) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/34231102

この記事へのトラックバック一覧です: 高岡の綺麗な夜景を眺めながら優雅に食事 「つけ麺屋 まるかん」:

« チョコゼリー復活に期待する熱い思い 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | 杏仁豆腐ランキングNo.1 「中国四川料理アクセス」 »