« 富山の街中で南欧気分 「メルシー食堂 quatre」 | トップページ | ラーメン屋で馬レバー!? 「氷見牛餃子 口楽」 »

日本人もびっくり! 「Bist&Negi Indian Restaurant」

「子供手当てがでるなら」(○年生になったら替え歌で)

子供手当てがでるなら♪
子供手当てがでるなら♪
養子を100人作ろかな
100人で 笑いたい
年収それで 3000万
ワッハッハ ワッハッハ ワッハッハ

現状の子供手当ての案ですと、養子、さらには日本にいる外国人の外国にいる子供にも人数制限なしで渡すことになっています。外国人養子縁組ビジネスでやっていけますよ。本気で考えてもいいかもしれませんね。

さて、今回は富山市新庄町に今年1月末にオープンいたしました「Bist&Negi(ビスト&ネギ) Indian Restaurant」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220310_000

検索用ワード インド料理 カレー 陽気なインド人

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

1fynycsu

写真は「Bist&Negi Indian Restaurant」さんの店内の写真です。

「ナマステ~」
お店に入ると陽気な声で迎え入れてもらえました。このお店を経営されているのは、見るからにインドの人、インド人のカレー屋さんの店長ってこんな感じだよね、っていう想像そのままの容姿のビストさんと、そして見た目はちょいと無口でニヒルな感じのインド人、でも本当は照れ屋さんのネギさんのお二人です。お店の名前は、このお二人の名前からきています。

このお店、前はどうみても別の用途の物件だったのではないでしょうか?内装はお二人の手作り感で溢れています。でもこういうお店も親近感が湧いて楽しいものです、嫁と自分は好きですよ、この感じ。

H220310_001

メニューも手作り感が溢れています。しかし、中身はさすがにインド人のお店、カレーで溢れていますね。

H220310_002

チキン、マトン、ポーク、シーフード、ベジタブルとそれぞれに6種類ぐらいのカレーがありました。お値段も450円~750円ぐらいで頼みやすい値段設定になっていました。カレー以外の単品メニューも豊富で、ちょっと迷うくらい種類がありました。

H220310_003

H220310_004

夜のセットメニューは5種類くらいありました。迷ったらこちらを頼むのがいいかもしれませんね。ランチタイムは650円からランチメニューがあるそうで、そちらも気になります。

H220310_005

タンドリーチキンサラダ(580)円。タンドリーチキンとサラダの組み合わせってありそうでなかったような気がしますね。

H220310_006

「ビスト&ネギ」さんでは、ちゃんとインドの壷窯型オーブン、タンドールが設置されていて、そこでじっくり焼かれたタンドリーチキンです。日本向きのそれとは違って水分が飛んでからりと仕上がっていますね。このタンドリーチキン単品でもスパイシーで美味しいのですが

H220310_007

サラダと混ぜていただきました。かかっているドレッシングが胡麻風味で美味しいですね。タンドリーチキンのスパイシーさと胡麻の風味が見事にマッチしています。これは初めての味ですね。いままでありそうでなかった、と思いますね。

H220310_008

手前がガーリックナン(400円)、奥がプレーンナン(300円)。ナンが、プレーン、ゴマ、オニオン、ガーリック、ポテト、チーズ、チーズガーリック、とバリエーション豊かなのがいいですね。そしてカリーナンというちょっとびっくりするナンがありましたΣ(゚д゚;)カレーを食べるのにカレーの味のナン、こいつは日本人もびっくりだ(≧∇≦)

H220310_009

ガーリックナンはパプリカがちりばめられていて見目麗しいですね。ほんのりガーリックの香りが漂うぱりっと焼きあがったナンです。

H220310_010

こちらはプレーンナン。ガーリックと違ってもっちもっちの焼き上がりです。同じナンでも焼きあがりが全然違いました。ぱりっとが好みならガーリック、もちもちが好みならプレーンがお勧めですね。他のナンの焼きあがりも気になりますね。

H220310_011

マトンサグワラ(700円)ほうれん草と羊肉のカレーです。

H220310_012

抹茶か?と思うような見事なグリーン。

H220310_016

すごいまろやか、スープ状でもペースト状とも違う食感。クリーミーというべきでしょうか、このように食べやすいマトンサグワラは初めてかもしれませんね。しかし、何と言う見事なグリーン、素晴らしい。

H220310_017

やはりサグワラにはマトンが合いますね。しっかり煮込まれたマトンに味が染みて肉の旨味とほうれん草の旨味が口の中で広がって美味いです。

H220310_013

嫁の頼んだバターチキン(750円)

H220310_014

チーズとカレーが見るからに美味しそう。

H220310_015

「これ、今まで食べたカレーの中で一番好きかも」

と、嫁が大絶賛。とけたチーズとコクのあるカレーがめっさ食べやすい。バターチキン単品でも食べてもいいくらい、食べやすい。辛さは普通で頼んだのですが、ほとんど辛味を感じないくらいマイルド、ですが、コクがあってまろやかさで本当に食べやすい。

「ビスト&ネギ」さんの味付けは、インド人が作るインド料理、日本人が作るインド料理のどれとも違う感じですね。インド人が作る日本人向けのインド風料理と表現してもいいかもしれません。いや、本当に食べやすくて美味しい。辛さを求める方は辛さは五段階ありますので激辛で挑戦してみてください。

H220310_018

チキンビリヤニ(680円)ぶつ切りの鶏肉を入れたインド風焼き飯。ビリヤニもチキン、マトン、シ-フード、ベジタブルと種類がありました。

H220310_019

お米が細長いあっちのお米じゃなく日本のお米のようです。本当に日本人向けに考えられた料理という気がしてきます。味もほどよくスパイスが効いていて美味しかった。

H220310_020

オープン記念ということで食後にラッシーのサービスがありました。

料理をいただいている最中にビストさんが「お味はどうですか?」と流暢な日本語で話しかけてきてくださいました。

「美味しいですよ、また来て別の料理も食べてみたいです」

と、嫁といったところ

「日本人、みんなそういうね、でも、みんな、こないね~かなしぃね」

と、陽気に答えてくれましたw日本人ってそうだよねって大爆笑wビストさん達と話すのも楽しいお店です。aiba家は有言実行しますぞ、また絶対行きますよ~(◎´∀`)ノ

お店情報

「Bist&Negi Indian Restaurant」

H220310_021

住所 富山市新庄町53

大きな地図で見る

TEL (076)491-5426

定休日 無休

営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM17:00~PM23:00

入り口は左側のドアをご利用ください。駐車場はお店の前のスペースが駐車可能です。夜は他にも停めるところを押さえているそうで、お店の前が一杯でしたらお気軽にお尋ねくださいとのことでした。

マンネリ防止、自分のやる気鼓舞のため、ブログ村富山情報部門のランキングに登録をいたしました。こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

↓aibaのやる気の源ボタン

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ
にほんブログ村

|

« 富山の街中で南欧気分 「メルシー食堂 quatre」 | トップページ | ラーメン屋で馬レバー!? 「氷見牛餃子 口楽」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/33707002

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人もびっくり! 「Bist&Negi Indian Restaurant」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/10 09:32) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月10日 (水) 09時32分

« 富山の街中で南欧気分 「メルシー食堂 quatre」 | トップページ | ラーメン屋で馬レバー!? 「氷見牛餃子 口楽」 »