« 日替わりならぬ気替わり 「Trattoria italiana Via Roma23」 | トップページ | 穏やかな陽光の中でティータイム 「カフェ&雑貨 meso」 »

富山ゆうたらますのすしですちゃ  『青山総本舗』 特選 ~ 55/富山県のますのすし 

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第55回目です。55回目って、一体、富山にはどれだけの鱒の寿しがあるのでしょうねw

鱒の寿しの販売箇所について一言。鱒の寿しは、各店舗以外では、高速のSA・PA、道の駅などにて販売されていますが、種類的に3店舗ほどの販売です。多くの種類の店舗の鱒の寿しを販売しているのが、富山空港2Fの売店と駅前CIC5F富山いきいき館かと思います。富山駅には実はさほど多くの種類は販売されておりません。一番よいのはお気に入りの店舗でご予約されることだと思いますが、富山にふらりと立ち寄られた際は富山空港に足を運んで、鱒の寿しを吟味されても面白いかもしれませんね。

では、今回は富山市新富町に店舗を構える「青山総本舗」さんの特選鱒乃寿しをご紹介します。

H220330_011


検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

Xnakcjws_2

写真は今回鱒乃寿しを購入した「青山総本舗」さんの店舗です。前回の紹介時には特選なる商品の存在は確認できなかったのですが、「特選の販売は午前9時頃から行っております」との説明をいただき納得しました。前回は午前7時台に購入しに伺っていますから、まだ販売されていない時間帯だったようです。

H220330_001_2

紙袋にいれてもらえました。特選は包装からしてグレードアップすることが多いような感じがします。

H220330_000

こちらが「青山総本舗」さんの特選 鱒乃寿し(2000円)です。風呂敷にて丁寧に包まれています。

H220330_002

風呂敷の中。

H220330_003

青竹による挟竹でした。この段階で付属品はお手拭と紹介の折込のみ。ナイフが見当たりません。あと以前の通常の一重の鱒乃寿しには蓋に押印が有りましたが、こちらのタイプにはなされていないようです。

H220330_004

蓋を空けると、ナイフが付属していない理由がわかりました。すでに8等分に小分けされて、一個一個小巻になっています。

H220330_005

普段なら桶から取り出し蓋にのせるのですが、このタイプの鱒乃寿しは初めてですので、どうしたらよいのかわかりませんwとりあえず、直径を測ってみました。17cm、標準サイズの鱒乃寿しです。

H220330_006

一個一個の間にはそれなりの余裕が有りましたので、すんなり取り出せました。一回造った鱒乃寿しを8等分して、笹で一個一個手巻きして桶に詰めなおされているのでしょうか?不器用な自分がやったら絶対はまりきらない自信がありますw

H220330_008

鱒の身が下に来る逆さ造りの製法になるように並べられているようです。

H220330_009

厚みは20mm、鱒も十分な厚みがあります。

H220330_010

しかし鱒の身が厚めで、しゃりとのバランスも綺麗で美しい形をしておりますね。これをすべて手作りされているそうですから、熟練の職人さんのなせる業ですね。

H220330_007

鱒の風味も素晴らしく、しっかり味が付いておりながら鱒の味を最大限に引き立てています。しっかり押されたシャリは、酢がきいて酸味が強いシャリも後味が爽やかで癖になる味です。鱒単体でもシャリ単体でも美味しいですが、鱒とシャリを同時に食べたとき、旨味と酸味、そして清々しい風味が口の中で広がる大変美味しい鱒乃寿しです。職人の業の光る鱒乃寿しは見た目も鮮やかで、贈答用にも喜ばれそうですね。

今回、ご紹介し購入したお店はこちらです。

青山総本舗

HP http://www.kitokitonet.ne.jp/~masuzusi/

通信販売も行っております

住所 富山市新富町1-4-6

大きな地図で見る

TEL (076)432-5324(代)

定休日 不定休(臨時休業有)

営業時間 AM7:00~PM15:00(売り切れ時終了)

駐車場はありません。駅前の有料駐車場などをご利用ください。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 日替わりならぬ気替わり 「Trattoria italiana Via Roma23」 | トップページ | 穏やかな陽光の中でティータイム 「カフェ&雑貨 meso」 »

コメント

すごく綺麗だね。めんどくさがりの私にピッタリですwink近く行ったら買ってみますhappy02

投稿: みかどん | 2010年3月30日 (火) 23時11分

>みかどん さん

綺麗に小巻きにされていて
大変食べやすかったです
味も富山の名産と足るにふさわしいお味でした

販売時間がAM9時頃からなのと
専用の駐車場がありませんので
その点をご注意くださいませ

投稿: zen_aiba | 2010年3月31日 (水) 06時32分

 実は私、ここの鱒寿しが好きで富山に来たらよく買うお店です。
さっぱりしていて大好きなお店です。

投稿: ブログde付録 | 2010年4月 2日 (金) 18時49分

>ブログde付録 さん

自分の富山上陸の際
祖父から美味しいと
教えていただいたお店です。

爽やかな酸味のある
さっぱりしたシャリが
美味しいですよね

投稿: zen_aiba | 2010年4月 3日 (土) 02時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/34003845

この記事へのトラックバック一覧です: 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『青山総本舗』 特選 ~ 55/富山県のますのすし :

« 日替わりならぬ気替わり 「Trattoria italiana Via Roma23」 | トップページ | 穏やかな陽光の中でティータイム 「カフェ&雑貨 meso」 »