« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 中華ダイニング さごはち~ | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~フードピアランド金沢2010へ行こう~ »

ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 ラーメン工房~

今年は鰤シャブにありつけないかと思っておりましたが、なんとかありつけそうでほっとしました。同時に待望の如月王(魚津産の体長25cm以上のウマヅラハギ)もいただけそうで嬉しすぎますhappy01

さて、今回は射水市小泉に店舗を構える「ラーメン工房」さんにお邪魔させていただいたときの記事になります。

H220212_000

検索用ワード ちゃんぽん 実は富山ホワイトもあります

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

写真は「ラーメン工房」さんの店内の写真です。「ラーメン工房」さんはカウンター席のみで構成されておりました。入り口の横の券売機で食券を購入し、厨房にオーダーを渡して、呼ばれたら取りに行き、食べ終わったら食器を返却口に返す、食券制のセルフ形式のスタイルでした。

H220212_007

サッポロ味噌ラーメン(750円)

H220212_008

麺は中太のストレート麺、もっちりした柔らか目の麺です。たっぷりの炒めモヤシに山盛りコーンでした。

H220212_009

コクよりまろやかさが印象に残る飲みやすい味噌スープでした。サッポロ味噌ラーメンと銘打っていなければこれはこれでありでしたが、サッポロ味噌ラーメンといわれると、自分の中のサッポロ味噌のイメージとは違う味でした。でも、甘みがあってまろやかで飲みやすい味噌ラーメンでした。

H220212_001

ちゃんぽん(850円)とおにぎり(150円)です。漬物はライスかおにぎりを注文するともらえます。「ラーメン工房」さんはラーメンの種類が多いのですが、一つ一つのラーメンに手間隙をかけて作られますので、違う種類のラーメンをオーダーすると間が空くようです。

H220212_002

なんとも具沢山なちゃんぽんです。

H220212_003

ものすごい香ばしい香り。この炒め野菜たちがいい香りで大変美味しい。

H220212_004

いや、この具材達が織り成す味のハーモニーは本気で美味しいです。これは癖になりそうな美味さですね。

H220212_005

ちゃんぽんには柔らか目の食べ応えのあるこの麺が合いますね。

H220212_006

そして、こちらのスープ。クリーミーでまろやか、何と言いましょうか、うるさくない甘み、ラーメン系のスープとしては甘いのですが、その甘さが気にならない、むしろ、癖になるような甘み。このクリーミーなスープに野菜の焦がしの香ばしさがあいまって美味しい、いやぁ~これは病みつきになりそうですね。

「ラーメン工房」さんには、富山ホワイトや味噌煮込みラーメンなどいろいろなメニューがありましたが、自分達がいたときは、ほとんどのお客さんがちゃんぽんを食しておられました。確かにこのちゃんぽんは癖になりますね。

お店情報

ラーメン工房

H220212_010

住所 射水市小泉203-3

大きな地図で見る

TEL (0766)52-6648

定休日 火曜日

営業時間 平日 AM11:00~PM15:00
           PM17:00~PM22:00
       日祝 AM11:00~PM15:00
           PM17:00~PM21:00

駐車場はお店の周りのスペースが駐車場になっているようでした。自分達がいったときは積雪があってラインが確認できませんでしたので、正式に駐車場になっているかは確認できませんでした。

|

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 中華ダイニング さごはち~ | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~フードピアランド金沢2010へ行こう~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/33353762

この記事へのトラックバック一覧です: ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 ラーメン工房~:

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 中華ダイニング さごはち~ | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~フードピアランド金沢2010へ行こう~ »