« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 東華園~ | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 函館 いくら食堂 高屋敷店~函館 いくら食堂 高屋敷店から大事なお知らせ »

富山から日帰りで行こう ~軽井沢へ行こう 秋の軽井沢満喫編~

富山から日帰りで行こう第13回目は、紅葉とショッピング、そして「自分の思う軽井沢らしさ」を満喫するために軽井沢へ行ってきました。

AM6:30
富山

↓ rvcar

流杉PAから北陸自動車道、上信越自動車道経由 碓氷軽井沢ICへ 269.2km

↓ rvcar 12km

AM9:45
長野県北佐久郡軽井沢 雲場池駐車場
料金は一日900円です。

↓ shoe 

AM10:00
長野県北佐久郡軽井沢 雲場亭
軽井沢の紅葉ポイント 雲場池を望めるCafeで優雅にお茶
AM10:30

↓ shoe

AM10:30
長野県北佐久郡軽井沢 雲場池
軽井沢の紅葉ポイント 雲場池を散策
PM12:00

↓ shoe

PM12:00
長野県北佐久郡軽井沢 マグノリア
お洒落なお店でお食事
PM12:30

↓ rvcar 3km

PM12:45
長野県北佐久郡軽井沢 軽井沢プリンスショッピングプラザ
巨大アウトレットモールにてショッピング
PM16:00

↓ rvcar 6.8km

PM16:10
長野県北佐久郡軽井沢 軽井沢の芽衣
浅見光彦倶楽部クラブハウス別館にて優雅にお茶
PM16:50

↓ shoe 7km

PM17:05
碓氷軽井沢ICから上信越自動車道、北陸自動車道経由 流杉PA 269.2km


PM20:00
富山

続きには写真があります。写真が多いので重いかもしれません。

H211101_000

AM9:45分に雲場池駐車場に到着して、AM9:50分頃には「雲場亭」さんに到着。AM10:00からの営業でしたので、しばし待って開店と同時にお邪魔させていただきました。雲場池付近には無料の駐車場もありましたが、この時間帯ではさすがに空きはありませんでした。

H211101_001

「雲場亭」さんは軽井沢でも有名な紅葉スポット「雲場池」のほとりにあり、こちらの2階のガラス張りのスペースから「雲場池」を眺めながらくつろぐことができます。

H211101_002

さすがに開店前から待っていましたので一番乗りでしたが、このあと20分後には満席になっておりました。

H211101_004

こちらのケーキセットを頂きながら

H211101_003

優雅に外の景色を楽しむ…最高のひと時ですね。

雲場亭

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1181-4

大きな地図で見る

TEL (0267)42-0810

定休日 木曜日

営業時間 AM10:00~PM20:00(ただしPM18:00以降は予約のみ)

軽食のほか、ランチコース(AM11:00~PM14:00)や本格的なディナーコースもあります。駐車場はお店の前にありますが、紅葉の季節、雲場池に通ずる道は狭い上に観光客で一杯なので車で入ってしまうと大変かもしれません。また、12月1月の冬季期間は休業のようです。

H211101_005

軽井沢の紅葉スポット「雲場池」。

H211101_006

H211101_032

H211101_020

晴れているのですが、少し肌寒い…二人で歩くにはこれ以上ない紅葉日よりでした。

H211101_009

H211101_025

H211101_011

H211101_013

雲場池周辺には人が多いのですが、少し離れると誰もいない静かな空間が広がっています。静寂という贅沢な空間で感じる紅葉は最高の贅沢でした…雲場池、緑がかったにごんだ水だなぁと思っておりましたが、水深は浅くあまりの透明度に下の藻の色が見えているという恐ろしく澄んだ池でした。水面に映る紅葉も素晴らしい。

aiba家が利用した駐車場はこちら

雲場池駐車場

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢

大きな地図で見る

TEL (0267)45-8579

駐車料金は一日900円。一日1000円のレンタサイクルの受付もあります。

H211101_015

軽井沢らしい並木通りを散策。世の中に自分達しかいないんじゃないか、と思うほどの静寂さが最高でした。

H211101_016

お昼はこちらの「Magnolia(マグノリア)」さんで

H211101_017

お洒落な感じでかつ落ち着いた雰囲気の良いお店でした。

H211101_018

H211101_019

ランチコースで美味しいピザと美味しいパスタを頂きました。軽井沢に来る前にガイドブックも見ましたが、そこに載っているお店は予約をしても一時間待ちだの、追加注文はお受けできませんといった鉄火場になっていました。せっかく軽井沢にきたので避暑地としての軽井沢を味わいたかったので、ネットの口コミで見て静かな雰囲気の「Magnolia(マグノリア)」さんを選んでみました。結果、最高のお昼ご飯でした。

お店情報

Magnolia

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1245-2

大きな地図で見る

TEL (0267)41-1330

定休日 水曜日

営業時間 AM10:00~PM17:00(季節によって変動有)

駐車場はお店の横にあります。「雲場池有料駐車場」のすぐ側にあります。ランチコースはAM11:00~PM14:00まで

静寂な空間を楽しんでおりましたが、お昼からは一転して軽井沢プリンスショッピングプラザに移動。

H211101_021

本気でめっさ広いアウトレットモール街です。

H211101_023_2

どれくらい広いかというと、ショッピングモールの端から端行きのシャトルバスが運行されているくらい広いですw

H211101_026

あれ?今年の3月にも来たのですが…このお店はなかったような…。このお店を発見したのが2時頃、入り口がすいていたので、すでに売り切れているのですいてるのかと思ったのですが…中には花畑牧場の商品がまだまだ販売中!!(店内は撮影禁止でした)軽井沢に来て北海道の商品に一番お金を使うはめにw

H211101_034

本当はもっと購入しましたが、帰りの車の中で生キャラメルを3箱食べちゃいましたwお土産用に購入したのですが「人にあげるのもったいないw」という嫁の意見で全部自分達で食べますw

物欲を散々満たした後は、最後は自分のリクエストの場所にいかせてもらいました。

H211101_028

浅見光彦倶楽部クラブハウス別館「軽井沢の芽衣」。こちらは浅見光彦シリーズの著者の内田康夫先生の奥様でかつ作家の早坂真紀先生の作品「軽井沢の芽衣」に由来して名づけられましたお店です。「浅見光彦」シリーズのファンなので一度寄ってみたかったのです。ゆうても水谷豊氏が演じていたテレビドラマから入ったミーハーなファンなのですがcoldsweats01

H211101_033

広々とした店内でゆったりとした時間を味わうことができます。店内では両先生のサイン入り著書が購入できます。

H211101_030

 

自分は内田先生のお気に入りのドライカレーと同じ味付けのホットサンド。

H211101_031

嫁はスコーンのセットを。このスコーンがお世辞なしに今まで食べたどのスコーンよりも美味しかった。というか、スコーンってこんなに美味しいものだったのね、と考えを改めました。

嫁がテレビで知っていた、現在放送中のテレビドラマで「浅見光彦」を演じていらっしゃる沢村一樹氏のおすすめの「レタス畑の妖精ごはん」は、ランチタイムのみの提供で嫁が悔しがっていました。すまん、予定の組み方を間違えた。

あと、「浅見光彦坊ちゃま」お気に入りの紅茶「プリンスオブウェールズ」をいただきました。紅茶はポットでだてきましたので一つで十分2人でいただけました。写真は、紅茶に自分と嫁の顔が写りこんでいて掲載できない悔しい状態。

ちょっとだけ名探偵の気分を味わえましたよw

H211101_029

H211101_035

「軽井沢の芽衣」さん近くには「妖精の棲む森」「浅見光彦の家」などがあって、お茶の後に散策も楽しめました。「浅見光彦の家」は宿泊施設なので、外観を楽しむことしか出来ないのですが、それもでミーハーな自分には十分でしたよ。

お店情報

軽井沢の芽衣

住所 長野県北佐久郡軽井沢町発地1293-10
TEL (0267)48-3838
定休日 水曜日 (冬季は休業)
営業時間 AM10:00~PM17:00

駐車場はお店の入り口道路側にあります。浅見光彦ファンクラブ会員なら2割引のサービスあり。運がよければ両先生に会えることも。

自分が思い描く軽井沢像、静寂の中、優雅にお茶などして過ごすイメージを体感してきました。人でにぎやかなのも楽しいですが、まったく人のいない静寂な空間も自分は大好きですね。


|

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 東華園~ | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 函館 いくら食堂 高屋敷店~函館 いくら食堂 高屋敷店から大事なお知らせ »

コメント

素敵ですっ!
なんとローマンチックな(!)デートでしょう~^^
短い期間でしか楽しめない紅葉ってある意味贅沢ですよね。
良いな~みかどん抜きで行きたい~(一緒に行くとお面が・・・)

まぁどちらにしろ子連れ狼では行きにくいですけどね。。。

軽井沢の教会とかは寄られなかったんですか?
大昔、軽井沢で結婚式を挙げたいと思ったこともある(爆)
ラヴゥでしたww

PS・・・・そして、立派に富山で結婚式を挙げましたとさww

投稿: ラヴゥ | 2009年11月 2日 (月) 19時09分

私も人でにぎわってるのは苦手!!あ、面被れないからとかでなくてですよbearing昔から人に酔うんです。軽井沢いいですよね。旧軽井沢を歩くのが好きです。朝一は人があまりいなくて お洒落な犬を散歩する人、オープンカフェでモーニング食べるセレブな方が多いんですよ。真似してみたけど無理があったわbleahああ、めっちゃ行きたくなったわhappy02

投稿: みかどん | 2009年11月 2日 (月) 23時40分

>ラヴァ さん

もちろん旧軽井沢の聖パウロ教会
のほうにも向かいましたが
あまりの人の多さに
今日は人のいないことを楽しもう、と
別荘地の散策をしました。
といいながら昼からは
しっかりアウトレットモールにも行ってますがw

そうですね、軽井沢にあのお面はw
ですが、なぜかこの日はウェディングドレスを
着た女性が何人も雲場池にいたので
お面をつけた人がいても目立たなかったかもw

でも、別荘のテラスにてんてんがいるのは
ちょっとありかもしれませんね。

>みかどん さん

自分も人に酔うというか
にぎやか過ぎるのが苦手です。
いまでこそ嫁の影響で
このようなところに出かけますが

20代前半の頃は山奥の温泉にいって
川魚や山菜を食べて一服するのが趣味という
へんてこりんな男でしたw

朝もやのなかの
旧軽井沢の散歩とか
あこがれますね~
モーニングは名古屋とかの
お得なのもいいですが
軽井沢のお洒落で
高級感あるほうが好きですね

投稿: zen_aiba | 2009年11月 3日 (火) 03時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/32025583

この記事へのトラックバック一覧です: 富山から日帰りで行こう ~軽井沢へ行こう 秋の軽井沢満喫編~:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/02 10:33) [ケノーベル エージェント]
北佐久郡軽井沢町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 10時33分

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 東華園~ | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 函館 いくら食堂 高屋敷店~函館 いくら食堂 高屋敷店から大事なお知らせ »