« 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『源』 小丸 ~ 52/富山県のますのすし  | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 とんかつ伊志井~ »

ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 かれー屋伊東~

H211004_111_3

アシ「皆様、こんばんわ、サラリーマン川柳のお時間です、司会進行のアシスタントです。解説は先生です、先生よろしくお願いします」

先生「はい、よろしくお願いします」

アシ「それでは早速、今週のサラリーマン川柳をみてみましょう、上の句ですね、先生、これは?」

先生「はい、これはですね、夫が夜勤から帰ってきて布団の中で眠ろう、夢の国に旅立とうとするその頃、嫁は現世(うつしょ)の夢の海、つまり、現実世界のディズニーシーに友人達と遊びに行ってしまっていた、そういうサラリーマンの悲哀を詠んだ句ですね」

アシ「なるほど、嫁に放っておかれた夫の寂しさが伝わってきますね~」

先生「そうですね、寝ようとするまさにそのとき、携帯で送られてきた写メールがまた、悲しさを倍増させていますね」

アシ「今週のサラリーマン川柳、残念ながらお時間が来てしまったようです、また、次回お会いいたしましょう、先生、本日はありがとうございました」

先生「ありがとうございました」

……ふぅ~自分は疲れている、そう思おうweep

さて、今回は富山市大泉に店舗を構える「かれー屋伊東」さんにお邪魔したときの記事になります。

H211004_101

検索用ワード カレーゆうたらいとうやちゃ 元祖やさたま

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等も続きにあります。

写真は「かれー屋伊東」さんの野菜卵カツカレー、メンチカツのせです。「かれー屋伊東」さんではカレーがメインなので、注文するときには「やさたまカツ、メンチのせ」で通じます。

この野菜卵、略してやさたま、お店で野菜卵という正式名でオーダーしているのを聞いたことがないくらいです。で、この有名な「やさたま」は、玉ねぎなどの野菜をいれた半熟風味の卵とじで、「かれー屋伊東」さんが富山では元祖なんだそうです。「かれー屋伊東」さんにこられるお客さんの9割はやさたまをオーダーしていますね。やさたまカレーに好きなトッピングを乗せる、それが「かれー屋伊東」さんの人気スタイルです。

やさたまの他にも目玉焼きがあるんですが、自分は昔、「やさたまコロッケ、目玉焼きトッピングに生卵追加」と頼んで、ウェイトレスのお姉さんに「卵好きなんですねcoldsweats01」と笑われた記憶がありますw


H211004_102

嫁は、普段、やさたまウィンナーなのですが、この日はやさたまいか(フライ)を注文していました。

H211004_103

「かれー屋伊東」さんはらっきょうが備え付けてあって無料なのがいいですね。自分はカレーには福神漬けよりらっきょう派なので、これは嬉しい、とある店だとらっきょうは有料ですからね~。

H211004_104

当然、福神漬けも無料でテーブルごとに備え付けてあります。カレーの福神漬けは、この真っ赤な奴が一番あうと思っているんですが、子供ですかねcoldsweats01

H211004_105

「かれー屋伊東」さんにいくと、いつもは「やさたまコロッケ」なのですが、この日は気分を変えてカツつメンチにしてみました。「かれー屋伊東」さんのコロッケはクリーミーで大変美味しいので、大好物ですね。カツもしっかりあがっています。おそらく男性客のほとんどがやさたまカツを頼んでいるのではないでしょうか?もはや何万回となく揚げられたこのカツ、技術が違います、職人技ですねw

H211004_107

イカフライも弾力があって美味いですね。メンチもしっかり味がついていて美味しいですね。ですが、嫁と二人でいつものにすればよかったというくらい、コロッケとウィンナーは美味ですw

H211004_106

正直いえば、やさたまにした段階で、オムライス、カレー風味と呼んでもいいくらい、卵とソースとマヨネーズの味が前面に出てきます。ですが、この味が美味いんです、たまに来るカレーの味がまた、この卵の美味さを引き立てます。

このやさたまを求めて、ランチタイムには駐車場が満車になることも珍しくはありません。多くの人に愛されているやさたまです。

現在、厨房には親父さんと息子さんの二人のメインシェフがおられます。「かれー屋伊東」さん、以前は別の場所にあったのですが、息子さんが跡を継ぐ、と決心したときに「息子が跡をついでくれるなら店を大きくしよう」と今の場所に移転をしたそうです。

お店情報

かれー屋伊東

H211004_110

住所 富山市大泉1-2-9

大きな地図で見る

TEL (076)425-1888

定休日 日曜日

営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM17:00~PM21:00

駐車場はお店の周りのスペースになります。混雑時には簡単に満車になってしまいますが、回転の早いお店ですので、少しお時間をおいて来店されると大丈夫だと思います。また、満員に近い状態でもオーダーは、二人のメインシェフの手によってすぐ出て来ます。カレーのお持ち帰りもできます。

|

« 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『源』 小丸 ~ 52/富山県のますのすし  | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 とんかつ伊志井~ »

コメント

いつも情報ありがとうございます。
お店の紹介に入るまでが
また面白くgood
アップされるのを楽しみにしてます。

紹介されてるお店にいつか入ってみたいな…
といつも思います。

これからもよろしくお願いします♪

投稿: 金木犀 | 2009年10月 5日 (月) 19時31分

>金木犀 さん

初めまして zen_aibaです。

金木犀さんのお名前は胡風居さんや
みかどんさんのブログでお見かけしております。
同一人物でないのでしたら大変失礼いたしました。

いまだになにを目指してやっているか
当の本人すらわかっていないブログですが
楽しみにしていただいているとの
お言葉をいただきありがたく思っております。

こちらこそ
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: zen_aiba | 2009年10月 6日 (火) 06時07分

zen_aibaさま

ごめんなさい。URlを貼るのを忘れておりました。
はいっ!胡風居さんやみかどんさんのブログにお邪魔してる金木犀と同一人物です(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッcherry

胡風居さん→ここ。 ここ→みかどんさん。
その流れです。
ネットの世界って面白いなぁ。。。とつくづく感じます。

これからはコメント入れられるようになりましたので
なるべく見逃げせずsweat01お邪魔してはコメント入れさせていただき隊と思いますので今後ともよろしくお願いいたしますheart01

投稿: 金木犀 | 2009年10月 6日 (火) 21時12分

>金木犀 さん

ご丁寧な自己紹介ありがとうございます。

ネットの世界の繋がりは本当に不思議な物を感じますね
無限に広いようでいて
身近なところの
繋がりを産んでくれますからね

コメントありがとうございます。
コメントは気が向いたときにでも
いれてくださいませ
読んでいただけるだけで幸いです

投稿: zen_aiba | 2009年10月 7日 (水) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/31641695

この記事へのトラックバック一覧です: ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 かれー屋伊東~:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/05 09:53) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 5日 (月) 09時55分

« 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『源』 小丸 ~ 52/富山県のますのすし  | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 とんかつ伊志井~ »