«


 
~富山グルメ紀行 Patisserie Le Coeur~
| トップページ |
ブログゆうたらグルメですちゃ

 
~富山グルメ紀行 Cafe Gokko~
»

ブログゆうたらグルメですちゃ

 
~富山グルメ紀行 とんかつや 栃谷~

シルバーウィークも今日が最後ですね。東海北陸道の高速情報が20km渋滞との電光掲示板を見るたびに、あの道をさっさと2車線にしてください、と思います。繋がってなかったときのほうが渋滞は起こっていなかったような気がしますね~。名古屋方面から来られる方は、昔ながらのルートで荘川ICで下車されて下道で白川、五箇山を目指されたほうが早いと思います。富山に向かわれる際は、郡上八幡から41号線の方が、大型連休時は早く抜けられると思います。

さて、今回は富山市栃谷に店舗を構える「とんかつや 栃谷」さんにお邪魔したときの記事になります。

H210923_000

検索用ワード 富山はとんかつ屋が多い!? 昔ながらのとんかつ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

写真は「栃谷」さんの店内の写真です。小上がりもありますが、三人以下の場合はほとんどといっていいほど、カウンターに座るようにお願いされます。四人のテーブル席は2つしかないので、四人席を二人で座ると四人のお客さんが来られたときに待たせてしまうので、これはしかたがありません。

富山県には「とんかつ」屋というジャンルのお店が数多くあります。他の県に行ったときは「かつ丼」屋だったり、定食屋だったりで純粋に「とんかつ」屋というジャンルのお店がここまであるのは、あまり記憶にありませんね。別に昔からの豚の名産地でもないのですが、なぜ、ここまで「とんかつ」屋が多いのでしょうね?また、機会がありましたら、その辺も調べてみたいと思います。

H210923_001

ひれかつ定食です。これにご飯がつくのが「栃谷」さんの定食のスタイルです。多くのとんかつ屋さんは、このようにとんかつ定食にメインにしたメニューです。なぜかカツカレーはあっても、うどんやそばなどのメニューはないところがほとんどです。

H210923_002

こちらはとんかつ定食のとんかつです。

とんかつ、(特)大とんかつ、ひれかつ、このみっつがとんかつ屋さんの主力メニューといってもよいのではないでしょうか?

H210923_004


ひれかつのアップ。「栃谷さん」はラード100%の油で揚げています。からっと仕上がりながらも、衣に弾力があります。

H210923_005

ソースをつけていただくのが大変美味しいですね。ばりっさくっじゅわぁ~と口の中で変化していきますよw衣のばり、肉の周りのさく、そして、染み出る脂でじゅわぁ~ですw「栃谷」さんのとんかつは何が凄いというわけではないのですが、基本に忠実でオーソドックスなとんかつです。でも、このオーソドックス、というのは一番大切ことなのかもしれませんね。

カウンターで食べていると、次々にお客さんがやってきました。また、お持ち帰りのお客さんも多く、注文の電話が鳴り響いていました。忘れかけた頃に食べたくなる、昔ながらの味、そんなとんかつ屋「栃谷」さんです。

お店情報

とんかつや 栃谷

H210923_007

住所 富山市栃谷226-1

大きな地図で見る

TEL (076)434-4838

定休日 火曜日

営業時間 AM11:00~PM21:00

       PM15時ごろ、営業してないときもあります

駐車場はお店の周りのスペースになります。ちょっと狭い部分もありますので、入るときに出ることも考えて停めておいたほうが安全です。ランチタイムには定食が100円引き等のサービスもあります。

|

«


 
~富山グルメ紀行 Patisserie Le Coeur~
| トップページ |
ブログゆうたらグルメですちゃ

 
~富山グルメ紀行 Cafe Gokko~
»

コメント

私 ここ好きです。一人でも入りやすいし絶対ひれかつ定食を
頼みます。ラード100%の油で揚げてるのは知らなかったわhappy02おいしいはずだ~。

投稿: みかどん | 2009年9月23日 (水) 21時52分

学生の頃、何回か行きました。なつかしくなりますね。

言われるまで、気付きませんでしたが、富山にはとんかつの店が多いのかもしれませんね。

仕事で新潟県の糸魚川市に住んでいた時、とんかつといえば「銭形」でした。特大エビフライ、山盛りのキャベツに好きなだけソースをかけていました。ほんとは、連休中に上越市の「天地人博」に行って、帰りに銭形で食事する予定を考えていましたが、主人の仕事の都合で行けなくなりました。(5月は、戦国オタクの主人に付き合って、仙台・米沢まで高速で行きました。違いを言葉にはできませんが、米沢牛はおいしかったです。)

でも、今日はDONDONに出会えたので十分満足です!

投稿: タン | 2009年9月23日 (水) 22時11分

>みかどん さん

自分もひれかつが大好きです。
なんだかほっとするとんかつ屋さんですよね。

ラード100%は以前雑誌に
取り上げられていたときのもので
もしかしたら今は違うかもcoldsweats01

でも、以前と油の缶が変わっていないので
同じ油を使われているとおもいます。
あの栃谷さんならではの衣が美味しいですよね

投稿: zen_aiba | 2009年9月23日 (水) 22時12分

>タン さん

自分は富山出身ではないので、大学時代にこちらで暮らし始めたときに、富山出身の友人に「富山ってとんかつ屋多いね」と言った覚えがあります。で、友人から「お前から言われるまでこれが普通だと思っていた」と言われた記憶があります。

「銭形」、今度、弥彦に紅葉を見に行った帰りにでも寄ってみたいですね。自分も米沢に嫁を連れて行ってあげたかったですね。米沢の上杉博物館で「かねたん」に会わせてあげたかったのですが、日帰りではちょっと無理でしたね。もし、日帰りで行かれたのなら、ご主人さんを尊敬します。

投稿: zen_aiba | 2009年9月23日 (水) 22時50分

こんにちわ(=゜ω゜)ノぃょぅ
ここのお店12年前くらいに医科薬科の帰りに
今みたいに周りにお店がなく富山に引越してきてばっかりで
地理もわかんない中たどり着いたところが
こちらのお店でした(o^-^o)
すごく美味しかったの覚えてます♪
有名なお店だったんですね(*^-^)
是非また食べに行ってきます~ヽ(´▽`)/

投稿: hana | 2009年9月24日 (木) 12時09分

弥彦に紅葉を見にいかれるんですか、いいですねー。一年のイベントの計画はaibaさんがたててくださるから、奥様は毎回楽しみですよね。弥彦神社に一度行きましたが、菊祭りの頃だったと思います。この頃はまだ独身だったので、職場の人たちと笹倉温泉に行ったり、能生に鮟鱇のフルコースを食べに行ったりと、田舎なりに楽しめました。

話しは大分それますが、aibaさんご夫婦とは興味の対象が似てますね。私たち夫婦も、ゆるキャラ、特にひこにゃんは大好きです。私も主人も携帯ストラップ付けてます
( ´艸`)プププ

3月、大阪での仕事の後、主人と合流して彦根城に行きました。グリーティングの時間を調べて行かなかったので、残念ながらひこにゃんには会えませんでした。

東北には2泊3日で行きました。ただ、午前3時に自宅を出て、8時前には仙台に着いたので、初日もけっこう観光できました。2日目は米沢、3日目は大内宿と東北の旅を満喫しました。

かねたん、すっごく小柄でしたよ。いっしょに写真を撮っていたのは、ほとんど小学生以下の子供でした。多少恥ずかしく思いましたが、ちゃんと2ショットで写真を撮りました。


私がそもそも、癒し系キャラにはまったのは、ディズニーシーの「ダッフィー」がきっかけです。(ダッフィーのオリジナルはUSで、ディズニー・ベアと呼ばれてます。)大ブレイク中なので、きっと奥様はご存知ではないでしょうか。ほんと、しぐさがかわいいのです。ダッフィーについて語ると、とまらなくなりそうなので、興味がありましたら検索してみて下さいね。

グルメのブログなのに、今回は話しがそれてすみません。私の周囲には、ゆるキャラの話しをできる人がいないので、少しはしゃいでしまいました。

投稿: タン | 2009年9月24日 (木) 12時18分

>hana さん

こんにちはです´ω`)ノドモ
いまでこそお店は増えましたが
12年前は、確かにあの辺りは
栃谷さんとタージマハールさんぐらいしか
なかったですもんね

栃谷さんは今では
とんかつ老舗になりましたね
でも、自分が来た18年前ぐらいから
老舗っていわれていたような(;;;´Д`)

投稿: zen_aiba | 2009年9月24日 (木) 18時31分

>タン さん

弥彦公園の紅葉はここ数年、必ず行っていますね。目的はもみじもありますが、近くにある中村屋さんの温泉まんじゅうを買いに行くことですが(^-^;そのあと、寺泊や東三条でご飯を食べに行っています。

自分は、プランをたてるのが好きなもので、それを理解してくれた嫁が、目的地の指定をせずに、行動の指定(さくらんぼ食べたい、買い物したい等々)をしてくれるようになりました。おかげで食べ歩きばっかりのプランをたててしまうのです。

ゆるきゃら、嫁が好きで集めているのを見て、自分もすきなりました。ひこにゃん最高ですね(*^ー゚)b

米沢はさすがに日帰りではなかったのですね、日帰りですって言われたら、人に出来て自分に出来ないわけがないって行くところでしたよ。でも、5時間でついているなら…いや、やっぱり無理ですね。

自分のブログの記事やコメントで連想したことでしたら、書いていただいても問題ありませんよ。でも、造詣が深くなく返信できないことも多々ありますので、その辺はお許しくださいませ。

投稿: zen_aiba | 2009年9月24日 (木) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/31480090

この記事へのトラックバック一覧です:


 
~富山グルメ紀行 とんかつや 栃谷~
:

«


 
~富山グルメ紀行 Patisserie Le Coeur~
| トップページ |
ブログゆうたらグルメですちゃ

 
~富山グルメ紀行 Cafe Gokko~
»