« 富山から日帰りで行こう ~長野に行こう 食欲の秋の長野食べ歩き~ | トップページ |


 
~富山グルメ紀行 Patisserie Le Coeur~
»

ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 お好み焼き食房 DONDON~

世間はシルバーウィーク真っ盛りですね。自分は仕事ですw夜勤もあるよhappy02

さて、今回は「お好み焼き食房 DONDON」さんにお邪魔させていただいたときの記事になります。

自分はお店の住所等の詳細を書くときに「食べログ」さんを利用させていただいています。で、「食べログ」さんで「市場亭」さんの詳細を確認していたときに、市場亭周辺のお店ランキングという情報欄でこちらのお店を知りました。創作お好み焼きのお店で口コミもよさげだったので、行ってみることにしました。

H210921_100


検索用ワード お洒落なお好み焼き ぐらたん焼き 鉄板焼き

詳しくは続きでどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

P.S. 秋の夜長に画像加工の練習をしてみました。立体枠をつけてフェードアウトさせてみました。

写真は「DONDON」さんの扉の写真です。お好み焼き屋というお店の造りには見えません。どちらかというと夜のお店の佇まいですね。

H210921_000


お店の中も凄いしゃれた鉄板焼きのお店の内装でした。最初の感想はステーキ80g5000円とかしそうな高級なお店じゃないのか、というものでした。

H210921_002


お店のマスター自らが目の前の鉄板で焼いてくれます。このマスターが気さくなとても人当たりの良い方で、「写真?撮って撮って、こちら側(カウンター内)からも撮ってもいいよ」と言ってくださる方でした。

「昔は中島に店をだしていて、若い者にこっちの店を任せてたんだが、その子がやめちゃってねぇ~それからこっちに引っ越してきて11年になるかなぁ」

お店のことを尋ねると嫌な顔一つせずに教えてくださいました。

H210921_001_2

厚切りベーコン焼きです。

H210921_003


こんな美味いベーコンを食べたのは初めてです!!嫁も自分も大絶賛。ベーコンらしさというか、カリカリの表面ですが、中は驚くほど柔らかで、この肉厚でも簡単に噛み切れます。噛むたびにじゅわと溢れる肉汁がhappy02うわ、思い出しただけでもよだれがでそう。塩と胡椒という単純な味付けにみえるのになんという美味さ!これはたまりませんよlovely

H210921_004


このベーコンの肉汁をしっかり受け止めたもやしも絶品。しゃきしゃきとした歯ごたえに塩味があう!!このもやしなら金を出しても食べたいですねhappy02


H210921_005


「DONDON」さんの人気NO1メニュー、ぐらたん焼きです。マスターいやこのお店の味を考えるとシェフとお呼びしたほうがしっくりくるかも、シェフが皿に乗せる際に見事に波打つくらいの弾力を残した仕上がり。まさにふわふわのとろとろですよ。見た目も凄いおしゃれ、マヨネーズの線は見事の一言ですね。


H210921_007

切り分けると中からは、これでもかというくらいホワイトソースがあふれ出てきます。どうやって中に入れて、こんなに綺麗に焼けるんだろう…恐るべしシェフ。

H210921_008


本格的なホワイトソースに、特性のソース、マヨネーズの甘みと旨味が絡まってめっさ美味い。周りのお好み焼きの部分もめっさうまい。なんですか、これは!?今までのお好み焼きの概念が崩れていきますよw

H210921_009


牛スジとネギのお好み焼き(京風)。「DONDON」さんには関西風、京風、広島風といろんなメニューがあって迷ってしまいます。そこで「お勧めはなんですか?」と尋ねたところ、各お好み焼きを丁寧に教えてくださって、その中でも牛スジとネギのお好み焼き(京風)がお勧めですよ、と教えてくださったので、そちらにしました。

うーん、こんな綺麗なお好み焼き初めてみるなぁ~。

H210921_010_2


切っても崩れない、でも柔らかい。職人のなせる業ですね。

「こちらのお店は初めてですか?」
「ええ、ネットで口コミを見て」
「そうですか、ありがとうございます。いろいろ広告を出すのですが、やはりお客様の口コミが一番ですからね、それでこうして来ていただけますから感謝です。存分に写真をお撮りになって下さい、わからないことがあったら聞いてください」

お店の雰囲気、料理の味を決める最大の要因は作り手の姿勢なんだな、と思わせるシェフの人柄でした。自分も嫁も一発で虜になってしまいました。大黒屋寿司店のいかい大将と同じ感じがすると嫁の感想ですが、自分もそう思いました。

H210921_011_2


とろとろになるまで煮込まれた牛スジと山盛りにいれられたネギがたまらない。お好み焼きの部分も今まで味わったことのないくらい美味しいです。

H210921_012_2

「DONDON風塩焼きそば」です。

「気になるメニューがあったら聞いてね」
「気になるメニューばかりで、また食べにきます」
「嬉しいね、また来ますって言葉がこの商売をしていて一番嬉しいですね」

このシェフの人柄が最高です。

H210921_013_2


薄い塩味のソースが太い麺にあいますね。和風の味付けが美味い。

お洒落な雰囲気でデートで利用するには最高かもしれません。今回は嫁がビールを2杯、自分が烏龍茶1杯で5700円でした。お好み焼き屋としては高いですが、お洒落な鉄板焼き屋と思えばお得すぎますね。

なんといってもベーコン焼きが最高でした。次回は鉄板焼きメニューを多めに頼んでみたくなります。いい店って本当にいっぱいありますね。

お店情報

お好み焼き食房 DONDON

H210921_014_2


住所 富山市赤田718-1 A-oneビル1F

大きな地図で見る

TEL (076)421-7665

定休日 火曜日

営業時間 AM11:00~PM22:00(Lo21:30)

写真のガードをくぐった先が駐車場になっています。カウンター席の他に小上がりの座敷の席もあります。営業時間に中休みがないのが嬉しいですね。

|

« 富山から日帰りで行こう ~長野に行こう 食欲の秋の長野食べ歩き~ | トップページ |


 
~富山グルメ紀行 Patisserie Le Coeur~
»

コメント

こんばんは~(笑。

これはお好み焼きの概念を覆してますね。
昔はデートに鉄板焼きは向かないとか何とか言われましたけど
(自分には全くそんな話は無かったですがw)
デート向き!お子様抜き!!笑。

aibaさんが結婚何年目か分かりませんが、結婚してからも
これだけ外に美味しい物を食べに連れて行ってくれる旦那様が
居る奥様って素敵☆よっ!嫁孝行者!笑。

本当にaibaさんのブログは参考になります。
「グルメ師匠」と呼ばせて下さいv


ちなみに高山は疲れた。。。
人並みにもまれに行った感がw

古い町並みで人力車が無理矢理(笑)通って行く様はどうかとw
後日みかどんがブログアップすると思うのですが、
あの面を持ち歩き、隙あらば被り撮影する様は
撮ってる方もヒヤヒヤものですww

また感想を寄せてやって下さい♪

投稿: ラヴゥ | 2009年9月21日 (月) 21時01分

私の記憶が確かなら・・・(古い)
若いマスターがおられたころに訪れたことがあります。
かなり前のことですが・・・
あまりにおしゃれな店なのでそれ以来ごぶさたです・・・
機会があったらベーコン焼きを食べに行こうと思います!

投稿: うりぼう | 2009年9月21日 (月) 23時46分

DONDONさん、おいしいですよねー!
お料理も全部そうなのですが、ビールの注ぎ方が絶妙!グラスの泡のきめ細かさは、思わず悶絶してしまうぐらいにうまいです。
あと、マスターの駄洒落も(笑)大好きなお店です。

投稿: ひよこ | 2009年9月22日 (火) 00時30分

>ラヴゥ さん

美味しいものを食べに行くのは
自分の趣味なので
強引に嫁につき合わせて
いるところはありますcoldsweats01

そんな自分に愛想を尽かさない
嫁に感謝の日々ですちゃhappy01

グルメ師匠の名に恥じぬよう
今後もグルメ道を驀進しますよ(≧∇≦)
応援よろしくお願いします

お面のアイデアはなかったですよ
あれは秀逸ですね~
やってる本人ははじけている(失礼)
からいいでしょうが
カメラマンのラヴゥさんは
大変でしょうね
でも、それも楽しそうですよねw

投稿: zen_aiba | 2009年9月22日 (火) 00時40分

>うりぼう さん

その方はお弟子さんだったそうで
今ではシェフがこちらのお店を
経営されておりますね

ベーコン焼き、最高です
是非、食べに行ってみてください。

>ひよこ さん

DONDONさん美味しかったです。
ビール、なるほど嫁が2杯飲むときは
ビールが美味しいときなので
ビールにも匠の業があったのですね

マスターの人柄、ほんと最高でした

投稿: zen_aiba | 2009年9月22日 (火) 00時44分

今日は「夕飯は外で麺類を食べたいなー」なんて思っていたら、主人が急に「お好み焼き食べたい」と言いだしたので、「チャンス到来!」とばかりに行きました。

グラタン焼き、美味しかったですo(*^▽^*)o
主人はホワイト系が苦手なのに、ペロッと食べていました。チーズのしつこさがあまりなく、食べやすいですね。

いかの醤油バター焼きも、文句なく美味しいです!驚いたことに、主人は家では私のもやし料理をパクパク食べないのに、付けあわせのもやし炒めを「やわらかくて美味しい」とほとんど食べていました。aibaさんが絶賛されるはずですね。

ミックスやきそばを一口食べた主人は、「うまい・・・」と小声で一言。後は黙々と食べていました。ソースがしっかり麺にからみ、しかもパサパサしておらず、これもあっという間に完食。

最後に、そばメシ(カレーがけ)を食べて大満足。ごはん・焼きそば・たまごがカレーで一つにまとまり、想像よりもはるかに美味しかったです。合計金額は偶然にも、同じ5700円でした。
テイクアウトメニューも確保し、すごく得した気分です。
aibaさんのおかげで、また美味しい物に出会えた連休最終日でした\(^o^)/

投稿: タン | 2009年9月23日 (水) 21時34分

>タン さん

DONDONさんに行かれましたか、お洒落で良いお店ですよね。ぐらたん焼きは、ほんと食べやすくてチーズもほのかな感じがいいですよね。

いか、次回食べてみたいですね、DONDONさんの鉄板焼きメニューを制覇したいですね、どれも美味しいそうですからね。しかし、ご主人さんとは気が合いそうですwもやしが絶品ですよね。

焼きそば系もシェフが丁寧に作ってくださるので最高の味ですよね。「うまい…」ってその後黙々と食べられたご主人さんの気持ちがわかります。食べることに夢中になりますからねぇ~。

自分のブログがタンさんのお役にたてれば、これほど嬉しいことはありません。自分のきままなグルメブログですが、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: zen_aiba | 2009年9月23日 (水) 22時08分

昨夜は台風接近のため風の音がひどく、なかなか寝つけずにいたら、突然思い出しました。こちらのシェフ、誰かに似ていると思っていたら、「Nishichi」のマスターに雰囲気が似ているのです。料理の味はもちろん、きっちり仕事をするところ、きさくな人柄、スリムで白髪混じりの頭など。aibaさんが挙げている大黒屋寿司店の大将も含め、きっと職人気質が同じ雰囲気を感じさせるのでしょうね。

「Nishichi」のマスターの人柄を感じる点は、数年来ていないのに話をしているうちに名前を思い出してくれること、必ず「嫌いなものはない?」と聞いてくれることです。それで、十年以上リピしています。

aibaさんがコメントされているように、料理って作る人を表しますよね。リピしたくなるお店って、料理の味はもちろんのこと、マスターや店の持つ雰囲気もかなり重要な要素だとあらためて思いました。

ということで、これからもほっとできるお店が紹介されるのを楽しみにしています。

投稿: タン | 2009年10月 8日 (木) 16時30分

>タン さん

「Nishichi」といいますと護国神社の近くの「厨房 a la Nishichi」のことでしょうか、以前、一度お邪魔した記憶があります。その当時駐車場がわからなくて遠くに停めて歩いていったはず…違う記憶でしょうかね。でも、タンさんがお勧めのお店なら一度、記憶を確認するためにもお邪魔してみたいものですね。

お店の雰囲気、マスターやお店の方の人柄というものが自分の中で一番料理の味を美味しくしてくれるものだと思っております。言葉では表現しにくいのですが、ただ丁寧であればいいとか、そういうものではない、おもてなしの心が感じられるお店が大好きです。心が癒されますからね。そのおもてなしの心にふさわしい客か、といわれればまだまだ修行の身なんですが…

これからもいろんなお店にお邪魔して、良いお店に出会えれば本当に嬉しいですね。タンさんのお心に添えるかはわかりませんが、これからもお店を探し続け書き続けていきたいと思います。

投稿: zen_aiba | 2009年10月 8日 (木) 21時15分

その「Nishichi」です。以前「Nishichi」がaibaさんに響かなかったのでしたら、そのおりなのだと思います。個人の感じ方・味覚は、どうにかなるものではありませんものね。
気がむかれた時のために記載しますが、駐車場は店のすぐ隣りに3台分ほどあります。スペースがない時は(夜)、「柳の下にとめて」とマスターが言ってます。
「Nishichi」では、デザートまでしっかり食べるために予算4000円のおまかせコースをお願いしています。もちろん、2500円くらいでもO.K.です。「お腹いっぱいになるまで出して」のオーダーでも大丈夫だと思います。
難点は、少し味が濃いことでしょうか(笑)

あまり気にされずに、aibaさんの感性でいろんなお店を紹介してくださいね。

少し前から、熊本出身のスザンヌが、たいやきなど熊本のおいしい物をPRするので、熊本生まれの主人は得意げになっています。(確かに、いきなり団子、からし蓮根、馬刺し、高菜めし、だご汁・・・美味しかったです)
富山にも美味しい食べ物があることをアピールしたい気持ちもあるので、aibaさんのブログを頼りにしています(0゜・∀・)ワクワク

ちなみに大黒屋寿司店は、予約なしでも入れますか?予定は未定なので、遠出できる時にお店に伺いたいと思います。

投稿: タン | 2009年10月 9日 (金) 12時12分

>タン さん

隣には駐車場がなかった記憶があるので、いろんな記憶が混ざっているのだと思います。おそらく行ってはいないのではないかと思います。今度、是非、確認作業に行ってこようと思います。

むむ、ご主人に富山の美味しいものに気づいてもらうべく、これからも精進しますよ。ご期待ください。…とこれは言い過ぎですね、頑張りますので応援よろしくお願いします。

大黒屋寿し店さんは予約なしでも入れました。ただ、人気店なので入れないときもあると思います。当日でも席の確保は可能ですので、お立ち寄りの際は事前にお電話でご確認したほうがよいと思います。

投稿: zen_aiba | 2009年10月10日 (土) 07時58分

もし、「Nishichi」に行かれるのでしたら、電話で予約されて、コース予算を伝えられたほうがいいかもしれません。記載は古いですが、他の方の情報にもそう書いてありました。私の場合、1-2日前に予約を入れています。

約1年くらい前にお邪魔した際、店内のボードに「おすすめ」の単品料理も書いてあったように思います。

ご検討ください。

投稿: タン | 2009年10月10日 (土) 17時07分

>タン さん

ありがとうございます。今度予約をいれてお邪魔したいと思います。

返信遅れました、申し訳ないです。

投稿: zen_aiba | 2009年10月12日 (月) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/31456171

この記事へのトラックバック一覧です: ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 お好み焼き食房 DONDON~:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/22 09:42) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月22日 (火) 09時43分

« 富山から日帰りで行こう ~長野に行こう 食欲の秋の長野食べ歩き~ | トップページ |


 
~富山グルメ紀行 Patisserie Le Coeur~
»