« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 手造り料理 ひょうたん~がっつりカルビ丼 | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 そば処 おきな~ »

ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 七碗茶詩~

裁判員制度が始まりましたね。絶対にこの制度を利用した振り込め詐欺が起こる気がします。「○○裁判所のものですが、何月何日の裁判員に決定いたしました、ですが○円振り込んでいただけましたら、キャンセルすることができます」「あなたの息子さんの裁判を担当しているものですが、罪を軽くしてあげられますが…」こんな詐欺が流行らないよう今のうちに警告をしておきましょう。

今回は富山市山室にある台湾・中国茶&ハーブティーのお店「七碗茶詩」さんにお邪魔したときの記事になります。中華屋さんで中国茶を飲んだことはあれど、このような専門店に行くのは初めてで緊張しました。

H210804_000

検索用ワード 富山で台湾・中国茶 ハーブティー 心落ち着く空間

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

写真は「七碗茶詩」の店内の写真です。中国茶ということで、中華的なイメージがあったのですが、珈琲専門店の喫茶店としても十分なくらいの空間でした。

H210804_001

各種お茶、茶碗などの販売も取り扱っておられるようでした。フルーツ烏龍茶等のハーブティがちょっと気にかかりますね、マンゴー烏龍茶とかどのような味なのでしょうか?

H210804_002

メニューのお茶を頼むとこのようなセットできました。初めての来店ですと伝えると、マスターが手ほどきをしてくださって、お茶を入れてくださいました。

H210804_003

二回目は自分達でチャレンジ。急須にお湯を注ぎ

H210804_004

急須やお碗を暖めます。下にある器に穴が開いていてお湯は下に溜まります。


H210804_005

ポットも陶器製のようですが、下の台にセットすると湯沸し、保温が出来、いつでも暖かいお湯が入れられます。このようなお茶のセットが各テーブルに備えつけられていますね。


H210804_006

急須ごとお碗に注ぎます。急須がちょうどお碗にはまるサイズなんですよね、あーこの考えはなかったわw


H210804_007

手前が中国紅茶「笙関彩紅(しょうせきさいこう)」、中茶杯というお茶の品賞会にて一等賞の中国の紅茶です。ワンポット1470円でした、せっかくなので贅沢にいってみました。上は中国「青茶」、烏龍茶とかが分類されている中国での品目から「宋種単叢 蜜蘭香(そうしゅたんそう みつらんこう)」840円です。初めてなのでお勧めをとお願いしたところ、こちらをお勧めしてくださいました。


H210804_008

お碗に注いだお茶をさらに「香見茶碗」に注ぎ

H210804_009

「香見茶碗」から茶碗に注ぎます。そして、「香見茶碗」から香りを楽しみ、茶碗で味を楽しみます。

 

H210804_011

左の「宋種単叢 蜜蘭香(そうしゅたんそう みつらんこう)」は、確かに慣れ親しんだ烏龍茶の香り、味がしました。でも、烏龍茶に比べると、香りが強く、渋みがまったくなく大変飲みやすく美味しいお茶でした。これなら毎日飲みたいですね。

右の中国紅茶「笙関彩紅(しょうせきさいこう)」は、香りはダージリン系の紅茶です。ですが、何も入れなくてもほのかに甘く口当たりが良くて、鼻に抜ける感じがして、飲んでいると目が覚めるようないい香りが口から鼻にかけて広がります。素人の自分でも凄いお茶だ、ということがわかります。

H210804_010

お茶受けの烏龍茶でつけた梅と舞茸チップわさび味です。どちらも美味しかった。お持ち帰りで売っていたので迷わず購入して帰りました。

急須の茶葉でだいたい3杯から4杯、お茶が楽しめます。何十種類の台湾・中国茶、その他にハーブティーなどあっていろいろ楽しめるお店でした。自分の好みのお茶が見つかるまで足を運んでもいいかも、と思うお店でした。

また、リラクゼーションサロンも併設されていて癒しの空間としてもご利用できるようです。

お店情報

七碗茶詩

H210804_100

住所 富山市山室185-1 レジデンス蘭1F

大きな地図で見る

TEL (076)422-7124

定休日 木曜日

営業時間 AM11:00~PM19:00

駐車場は前の駐車場が共用駐車場になっています。

|

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 手造り料理 ひょうたん~がっつりカルビ丼 | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 そば処 おきな~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/30830017

この記事へのトラックバック一覧です: ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 七碗茶詩~:

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 手造り料理 ひょうたん~がっつりカルビ丼 | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 そば処 おきな~ »