« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 海風亭~ | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 アイア・ピッコラ~夏の風物詩 »

富山から日帰りで行こう ~ひこにゃんに会いに滋賀県に行こう~

富山から日帰りで行こう 第六回目は滋賀県に行ってきました。最近、嫁が「かねたん」と「かねにゃん」なる天地人の直江兼続のゆるきゃらのストラップを愛用していたので、ゆるきゃらといえばあのお方しかおるまいて、と滋賀県に馳せ参じてみましたw

ちなみに「かねたん」は犬がモチーフで「かねにゃん」は猫がモチーフの別キャラです。

富山

流杉PAから北陸自動車道、名神高速経由彦根IC 248.5km

滋賀県彦根市 彦根城
ひこにゃん様にお会いする

滋賀県彦根市 夢京橋キャッスルロード&四番町スクエア
ひこにゃんグッズを物色

滋賀県彦根市 あゆの店きむら京橋店
名物あゆ雑炊をいただく

滋賀県彦根市 たねや彦根美濠の舎
有名なバームクーヘンを購入

滋賀県米原市 吾一農園
ブルーベリー狩り

滋賀県高島市 びわこ箱館山ゆり園
ゆり園の見学に

福井県敦賀市 ヨーロッパ軒
有名なヨーロッパ軒敦賀本店のソースカツ丼を

敦賀ICから北陸自動車道で流杉PA 194.1km

富山

滋賀県や福井県での下道の移動は80Km

H210719_100

彦根城天守前広場です。富山を出るときは雨が酷かったのですが、滋賀県は曇りで傘は必要なかったですが、ものすごい蒸し暑かったです。

ひこにゃん登場10分前に係員がやってきまして会場を設置し始めました。この後、大勢の人がやってきます。ひこにゃんの登場はスケジュールで決まっており、場所は天守前広場と博物館との2パターンあります。天守前広場ですと入り口から厳しい坂道をかなり登るので、結構時間がかかりますので、ご注意ください。

H210719_101


ひこにゃんの登場です。ひこにゃんは目の悪い動物なので、人を突き飛ばしたりすることもある危険な動物だそうですw


H210719_103

ひこにゃん最高!!!嫁も動画撮りまくりで萌えまくりでしたwさすが、ゆるキャラ第一人者、格が違いますね!!

H210719_102

お土産を手渡すことも出来ます…なぜ、鱒の寿しを持っていかなかったのか…後悔しています。直に手渡しできるので、彦根城に行かれる方は是非、ひこにゃんにお土産を持っていきましょう。

入場料は600円です。博物館とセットですと1000円になります。ひこにゃんの登場時間、場所のスケジュールはHPでご確認ください。駐車場はお城前に一日400円の有料駐車場が何箇所かあります。また、城下町の散策も考えておられますなら、城下町の駐車所は1時間100円のところもありましたので、そちらに停めて彦根城に向かわれてもよいかもしれません。

彦根城

HP http://www.hikone-400th.jp/

住所 滋賀県彦根市金亀町1-1

TEL (0749)22-2742

定休日 年中無休

開城時間 AM8:30~PM17:00まで

6月から8月は AM9:00~PM18:00まで

H210719_202_2

ひこにゃんを堪能した後は、徒歩で彦根の城下町を散策しました。こちらは夢京橋キャッスルロードです。どうでもいいことですが、写真の下三桁が200番台はiphoneで撮った写真です。今までの習慣でiphoneで撮ってしまって、気がつかずデジカメで取り直していない風景です。

H210719_204_2

H210719_104

四番町スクエアです。大正をイメージした街づくりが楽しめます。ですが、目当てはこの中にあるキャラクターショップでしたwひこにゃんグッズを購入してきました。


H210719_203

彦根城の城下、夢京橋キャッスルロードにある「あゆの店きむら京橋店」さんにお邪魔しました。お昼の時間だけ食事も提供しているあゆ専門店さんです。お土産屋の置くに四つほどテーブルがあるので、そちらで食事がいただけます。

H210719_118

「あゆの店きむら」さんの金亀御膳(1450円)です。ネットで鮎の雑炊と子鮎の佃煮が美味しいと評判でしたので、どちらも味わえるこのセットにしました。

H210719_119

鮎の塩焼きは、鮎の一夜干しにも変更できます。やっぱり鮎は美味しいですね。子鮎の佃煮も変にどろっとしていなく、大変美味しい味付けになっています。

H210719_120

鮎の雑炊がまた、優しい味で美味しい。熱い雑炊ですが、お店の中はクーラーが効いているので、大変美味しくいただけます。あっという間に完食しましたw

あゆの店 きむら 京橋店

住所 滋賀県彦根市本町2-3-3

TEL (0749)24-1157

定休日 火曜日

お食事時間 AM11:30~PM14:30

H210719_200_2

H210719_201

せっかく滋賀県にきたのですから、たねやさんのたねや彦根美濠の舎にて、有名なバームクーヘンを購入しました。何度か取り寄せたこともある美味しいバームクーヘンです。人気絶頂のときは2ヶ月待ちとかありましたね~。バームクーヘン購入には結構な長い列ができていましたが、お店の方も手際よく、そんなに待たずに購入できました。

たねや彦根美濠の舎

HP http://clubharie.jp/

住所 滋賀県彦根市本町1-2-33

定休日 年中無休

営業時間 AM10:00~PM19:00

H210719_106

米原市まで車で移動して、吾一農園さんにお邪魔してきました。ただ、この日は前日までの天候が悪く、ブルーベリーの生育が思わしくなく、食べ放題コースは出来ませんでしたので、摘み取りコースになりました。

H210719_107

摘み取りコースは農園に入って、ブルーベリーをこちらのパックに詰めるだけ摘んで行くコースです。入園料は300円、1パック500円です。せっかくなので一人2パックずつ摘み取ってきました。これを冷凍して食べるといくらでも食べれるほど美味しいのです。目にもいいですしねw

H210719_108

吾一農園さんの自慢のブルーベリーかき氷を頂いてきました。すっぱ美味いwあまり甘みは強くなく、さっぱりといただける美味しいかき氷でした。

農園の場所は米原駅の近くでしたが、ちょっとわかりにくいところにありましたので、HPのアクセス方法を確認の上いかれたほうがよいと思います。

吾一農園

HP http://www.goichi.jp/

住所 滋賀県米原市中多良800

シーズン、お時間についてはHPをご確認ください

H210719_109

米原から下道を走って滋賀県高島市びわこ箱館山ゆり園に行ってきました。こちらのゆり園は、箱館山スキー場を夏はゆり園と営業しようと、今年から開園したものです。去年行ったダイナラントゆり園となんらかの関係があるようで、キャンペーンをやっていました。今年開業したばかりなので、ナビで検索するさいは「箱館山スキー場」ですると、入場口のある駐車場を検索しました。

H210719_111

箱館山ゆり園は、まず、こちらのゴンドラに乗ってゆり園のあるところまで行かないといけません。これが急勾配を長時間登るので怖かったです。ゆり園の入場料が1800円ですが、ゴンドラ往復だけですと1600円です。ほとんどゴンドラ料金ですねw

H210719_110_2

一面のゆり畑です。

H210719_112

琵琶湖も見下ろせますし天気がよければロケーションとしては最高ですね。

H210719_113

ただ、時期が少し早かったのと今年が開業したばかりとのことで、去年のダイナラントゆり園ほどの満開状態ではなかったのが心残りです。それでも、眼前に広がる一面のゆりは素晴らしいものでした。

 

びわこ箱館山ゆり園

HP http://www.hakodateyama.com/

住所 滋賀県高島市今津町日置前字河内4201番地4

TEL (0740)22-2486

営業時間 AM9:00~PM17:00

ゆり園開園予定は7月11日から8月23日の予定です。

H210719_114

ゆり園から帰路に着こうとすると、福井県敦賀ICから高速に乗りなさいと表示されたので、敦賀ICに行くなら、ヨーロッパ軒にいかなきゃ嘘でしょうということで、寄って来ましたw

 

H210719_206_2

ミックス丼のセットを2つ頼みました。ミックス丼はカツ、メンチカツ、チキンカツと3種類のソースカツが味わえる贅沢な丼です。

H210719_115

いつもなら右手で箸を使い、左手で撮影するのですが、写真のシャッターもタッチパネルのiphoneとは違い、左手ではデジカメのシャッターを半押しして撮影など出来ませんでした…あやうく指がつりそうでしたw嫁にカツを掴んでもらっての撮影です。「左手で箸を使えばいいのに」と後で笑われてしまいましたw

ヨーロッパ軒のソースカツ丼は美味しい。ナビ様、敦賀から高速に乗れって教えてくれてありがとう。しかし、敦賀本店と福井総本店とありますが、違いは何でしょうね?

ヨーロッパ軒 敦賀本店

住所 福井県敦賀市相生町2-7

TEL (0770)22-1468

定休日 月曜日と第二、第三火曜日

営業時間 AM11:00~PM20:00

おまけ

H210719_116

H210719_117

買って来たひこにゃんグッズとバームクーヘン。

|

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 海風亭~ | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 アイア・ピッコラ~夏の風物詩 »

コメント

はじめまして!

3年前、富山に2年ほど単身赴任してた滋賀県民です(笑)
記事を拝見してて、とてもうれしくなりました。
富山の方が滋賀に来ていただいたこともさることながら、実は私、某スーパー(富山にも2店舗あります)のファンシー雑貨のバイヤーをしておりまして、お買いあげいただいたひこにゃんグッズ、写真でいうと右下のストラップ(平面と立体)は私が作った商品なのです。
(お気に召しましたら、うれしいのですが・・・)

京都生まれで、滋賀が第二の、富山が第三の故郷みたいに思ってます。

また、訪問させていただきます!

投稿: dendoroubik | 2009年7月26日 (日) 20時25分

>dendoroubik さん

はじめまして zen_aibaです。

なんと!あのストラップの製作者のかたでございますか!!あのストラップは本来、自分と嫁で使うために買って来たのですが、気がつけば、嫁のバックに2個、嫁携帯に1個と全部嫁が使っておりますw

立体は特にお気に入りのようで、かねにゃんのストラップを外してつけているぐらいですw素晴らしい愛らしさです!!自分的には正座ひこにゃんがお気に入りです。

もっと買ってくれば良かったと後悔しているのですが、もしかしてその富山のお店に納品とかされていませんか?されていたら是非、お店を教えてくださいm(_ _)m

コメント、ご訪問ありがとうございました。また、ご訪問してくされば幸いです。

投稿: zen_aiba | 2009年7月26日 (日) 23時36分

ふたたび、おじゃまいたします(ペコリ)

気にいっていただけたみたいで、光栄です!
ひこにゃんグッズの件ですが・・・婦中のファボーレで販売していたのですが、実は不評で(涙)先月、撤去したんです(号泣)。
ただ、アルプラのおもちゃ売場で申しつけていただきますと、お取り寄せはさせていただけます。

また、来月には、ウレタンでできた「ぷにきゅんひこにゃん」のキーホルダー(¥580)も新発売いたしますので、こちらもよろしくお願いします(宣伝)。

投稿: dendoroubik | 2009年7月27日 (月) 23時27分

>dendoroubik さん

こんばんわです。

>ひこにゃんグッズの件ですが・・・婦中のファボーレで販売していたのですが、実は不評で(涙)先月、撤去したんです(号泣)。

うわーcoldsweats02信じられませんね、不評とは…生ひこにゃんをみたら欲しくてたまらないのに…ひこにゃんを富山へ呼べたらなぁ…高岡市も努力してゆるキャラを全員招待するイベントでもすればいいのに…そしたら、絶対売れると思いますけどね。

新商品、気になりますね~。ところで自分達が買ってきてグッズは全部ひこにゃんですかね?「ひこねのよいにゃんこ」なる別商品もあるとか…

投稿: zen_aiba | 2009年7月28日 (火) 18時22分

こんばんわ~(笑)

三度目の登場です(…と言っても、ちゃんと他の記事も拝見しております。ます寿しシリーズとか…)

今朝、新聞に出てましたね~
またか…って、感じです(ウルウル)

ブログの写真で言うと、真ん中の紫の座布団に座ってるには「ひこにゃん」ではなくて「ひこねのよいにゃんこ」ですね!

でも「ニセモノ」ってわけじゃないですよ。
正規のライセンス商品です。
「正規」の解釈を巡って、彦根市と作者がモメてるだけで(><)

彦根市が持っている商標は「ひこにゃん」という名前と「走ってる」ポーズと「正座してる」ポーズと「刀を持ってる」ポーズの3つの画像ですね。

みんなに愛されてるのは、その名前と3つのポーズと…それから、生ひこにゃん(着ぐるみ)の愛らしいしぐさですよね。
最初の4つは、彦根市のものかもしれませんが、5つ目はファンのものだと思うんですが…。(彦根市「所有」の「着ぐるみ」じゃなくて、その「愛らしいしぐさ」が)法律屋さんには、そんな概念はないみたいです。

個人的な意見ですが…作者のもへろんさんに、彦根市が委託して、新しいひこにゃんワールドを創ってもらい、市がそれをライセンス管理したらいいのにな…と思うんですが、ことあるごとに「法的処置」をチラつかせてるようでは、もうムリですよね…。そんな商才のある人材も、いないみたいですし。

ファンとして、とても残念です(涙)。

投稿: dendoroubik | 2009年7月28日 (火) 22時03分

追伸。

高岡の「としながくん」は去年の彦根のゆるキャラまつりに来てくれました。ひこにゃんとガッチリ固い握手を交わしてましたよ(笑)。
その時、奈良の「せんとくん」と「まんとくん」の仲裁をしたのもひこにゃんです。
(人の仲裁してる場合じゃないですね…苦笑)

今年も10月にゆるキャラまつりがあります。
ぜひ、またお越しください!

投稿: dendoroubik | 2009年7月28日 (火) 22時16分

>dendoroubik さん

こんばんわです。

>ブログの写真で言うと、真ん中の紫の座布団に座ってるには「ひこにゃん」ではなくて「ひこねのよいにゃんこ」ですね!

表にはひこにゃんと書かれていましたが、裏には「ひこねのよいにゃんこ」としっかり書かれておりましたcoldsweats01

ヤフーのトップニュースにもありましたので、いろいろ読んでみました。ひこにゃん、あんなに愛らしいのに大人って…という感想でしたw裏になにがあろうと、ひこにゃんの愛らしさは永遠なので、いつまでもひこにゃんにはひこにゃんのままでいてもらいたいですね~

ゆるキャラ祭りも調べてきました。去年は「としながくん」が行ったのですね…今年の富山の出場キャラ(射水市)を見て愕然としましたwなんだあれは…もうちょっとなんとかならんかったのかとw

秋には京都へ紅葉を見に、10月には彦根ゆるキャラ祭りに行きたいと思っております。

dendoroubik さんのブログを拝見させていただきました。背景画でまとめられていて趣きがありつつスタイリッシュなかっこいいブログですね。本来ならあちらにコメントを残すべきなのですが、犬山神社の巫女さんの写真に巫女さん最高ぉ~lovelyなどど下劣なコメントを残すわけにもいかずcoldsweats01こそこそと逃げ帰ってきてしまいました、申し訳ないですm(_ _)m

投稿: zen_aiba | 2009年7月28日 (火) 23時29分

お疲れさまです。aibaさん、お忙しいようですから時間のある時に、コメントを読んでいただければうれしいです。

週末、日帰りのカテゴリー、楽しく拝見しました。クラブハリエの記事を読んでから、バームクーヘンにとりつかれてしまいました(´,_ゝ`)プッ

というのは、JR名古屋タカシマヤでクラブハリエのバームクーヘンを買おうとしたら、長蛇の列で時間の制限もあり、結局買えなかったことを思いだしました
(´;ω;`)ウウ・・・きっと美味しいのでしょうね・・・期待しすぎでしょうか(笑)

今月末、東京に行くので、話題の「ねんりん家」のバームクーヘンを、必ずゲットしようと今から意気込んでいます。11月は名古屋に行くので、今度こそクラブハリエで買うつもりです。

待ちきれず口コミを見て、ネットで「治一郎のバームクーヘン」まで注文してしまいましたが、注文殺到とのことで、手元に届くのは11月になりました
Σ( ̄ロ ̄lll)

あまりの悔しさに、ガトーフェスタ・ハラダのラスク(たかがラスクなのですが、美味しくて好きです)を注文しようとも思いましたが、冷静に考え止めました・・・
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

aibaさんもお取り寄せされるようですが、ネットショッピングは止まらなくなりませんか?

今月、ゆるキャラ祭りですね。行きたいけれど、私はきびしいです・・・

投稿: タン | 2009年10月13日 (火) 17時20分

>タン さん

クラブハリエは名古屋にもあったのですね、知りませんでした。バームクーヘンは大好きなので、いろんなところのバームクーヘンを御取り寄せしましたね。また、色んなところに出かけてお土産として買ってくるものバームクーヘンが多いような気がします。

御取り寄せは出来ないのですが長野県塩尻にある「チロルの森」の中の売店で売っていた「森のバームクーヘン」が大変美味しかったですね。

あと、富山では福岡町にあるフェルヴェールさんのバームクーヘンが大好きです、今度機会があったらご紹介しますね。

ネットショッピングははまって大変でしたが、直接行って購入することが多くなりましたねwそのうえ高速が1000円になったのでさらに出かけて買うことが多くなりました。

ゆるキャラ祭り、奇跡が起これば行けそうです。奇跡を起こせる状態まで持っていけそうなので、なんとしても行きたいですね。

投稿: zen_aiba | 2009年10月14日 (水) 00時14分

さっそく、フェルヴェールさんのHP見ました。高岡に全国区のお店があるとは、知りませんでした。バームクーヘンとプディングが、よくメディアで紹介されているようですね。これを知っているaibaさんもすごい!!!
お食事もできるようなので、行きたいお店がまた増えました。
シフォンケーキやクッキーも評判がよいようなので、気の利いた贈り物にもよい感じですね。ただ、無添加なので日持ちがすごく短いのでしょうかね。

チロルの森、初めて知りました。気候が暖かい時にいいですね。こちらのバームクーヘンは、店舗のみの販売というのが、レアさを感じますね。(笑)

熊本のお義母さんに、時々お菓子を送るのですが、だんだん送りたい美味しいお菓子が尽きてきました。和菓子なども、お勧めがありましたら紹介してくださいね。

余談ですが、福井県出身の知人は、決して富山のカツどんを食べませんでした。「卵でとじてある、べとべとのカツどんはありえない。カツどんは、カラッとしている物だ」と言っていましたね。やはり、食べなれた物がいいのですねー
( ´_ゝ`)フーン

投稿: タン | 2009年10月14日 (水) 11時28分

>タン さん

フェルヴェールさんは、オムライムが有名でよく食べにお邪魔していたので、それでケーキにも目がいきましたね。自分にとってはオムライスがメインのお店です。

確か、あのお店のケーキは当日で、クッキーは3日前後だった記憶があるのですが、すいません、記憶が確かではありません。

チロルの森は正直、時間をつぶせる場所ではありませんw昔、フモンジ観光農園にぶどう狩りに行った帰りによって、(´・ω・`)ショボーンとしてせめてお土産でもと買ったバームクーヘンが美味しくて何回か買いに行きましたw

和菓子ですか、日本一のシュークリームのある氷見のさかじりさんの椿餅とか、もう少し寒くなったらささ家のみかん大福ぐらいですかね、ぱっと思いつくところ。まぁ、和菓子も折を見て紹介していきます。

とりあえず、その福井の友人さんに「不二屋」のカツ丼を食べさせてあげたいですねw

投稿: zen_aiba | 2009年10月15日 (木) 04時47分

「さかじり」さんの名を耳にしたことはありますが、実際どんなお菓子があるのか知りませんでした。大きなシュークリーム、一人で食べたいです(*≧m≦*)
白あんの椿餅も、是非食べたいです。富山県内にも、けっこう名店があるのですね。
フェルヴェールのお菓子もそうですが、美味しい物は日持ちが短いのが難点です。でも、そこに価値があるのでしょう。

話しは変わりますが、射水市のゆるキャラ、すごいですね・・・
小矢部のキャラクターで、倶利伽羅古戦場の「火牛」をイメージした牛はご存知でしょうか。顔はかわいいのですが、二本のたいまつが角のようにあるのです・・・主人は「これって、八つ墓村だよね!?」と笑っていましたが、私も同じ印象を受けました∑(゚∇゚|||)「
なんとか全国区になれるようなキャラを作ってほしいものです。
最近ガムのCMで見かける奈良の「まんとくん」のほうが、かなりいい感じだと思うのですが・・・
でも、やはりひこにゃんがナンバーワンですね!

投稿: タン | 2009年10月15日 (木) 13時05分

>タン さん

生菓子はどうしても贈答用に向きませんよね…
遠くの人に遅れないのが残念ですね。

射水市のかのキャラが今回のゆるキャラ祭りに参加すると知って御姿を確認したときは愕然としましたwもう少し、こう、何かあるだろ、射水市と本気で思ったものです。

今回、なんとかゆるきゃら祭りに参加して全国のゆるきゃら達の御尊顔を拝してきたいものです。

投稿: zen_aiba | 2009年10月16日 (金) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/30612225

この記事へのトラックバック一覧です: 富山から日帰りで行こう ~ひこにゃんに会いに滋賀県に行こう~:

« ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 海風亭~ | トップページ | ブログゆうたらグルメですちゃ ~富山グルメ紀行 アイア・ピッコラ~夏の風物詩 »