« 富山といえばますのすしでしょう  aiba嫁のベストオブ鱒の寿し /富山県のますのすし ~ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 ARCO~ »

富山から日帰りで行こう ~群馬へ行こう うどんとさくらんぼとサファリ~

富山から日帰りで行こう、第三回目は群馬に行ってきました。ETC1000円割引、いいですねぇ~めっさ利用しています。

富山

流杉PAのスマートICから北陸自動車道経由関越自動車道で沼田IC 307km

群馬県沼田市 あざみサクランボ園
aiba家6月の恒例行事 さくらんぼ狩り

群馬県吾妻郡高山村 大理石村ロックハート城
アタシんちの男子のロケ地となったロックハート城を散策

群馬県渋川市渋川 上州物産館
ちょいと群馬土産を物色

群馬県渋川市伊香保町水沢 田丸屋
日本三大うどんの水沢うどんを老舗田丸屋さんで

群馬県富岡市 群馬サファリパーク
サファリで動物とふれあい

下仁田ICから上越信州自動車道経由北陸自動車道流杉PA 304km

富山

群馬県内は下道で60km程度

感想や施設の詳しい説明は続きにあります

あざみさサクランボ園

H210621_000

H210621_001

H210621_002

雨天でも可能なビニールハウスの農園でのさくらんぼ狩りです。予約は必要ないそうですが、土日は混雑が予想されますので早めの時間においでください、とのことでした。お土産用のさくらんぼは自分が収穫したものを量り売りするものと化粧箱入りの2タイプありますが、化粧箱入りのさくらんぼは前日までにご連絡くださいとのことでした。
30分食べ放題1500円です。100本以上ある木から自由に取り放題です。種はその場で捨ててもよい農園でした。食べ終わった後にお味噌汁とお茶のサービスがありました。

住所 群馬県沼田市沼須町602番地
TEL (0278)23ー6947
HP http://www.jatone.or.jp/index-kumi/azamisakuranboen/sakurannbomain.htm
営業時間 AM8:30~PM16:00


大理石村ロックハート城

H210621_003

日本で修復されたヨーロッパの古城で、最近ではアタシんちの男子のロケがおこなわれた石をテーマにしたテーマパークです。嫁がアタシんちの男子をチェックしていたのでそれならと行ってみました。入場料は大人1000円でHPで10%引きクーポンが手に入ります。

嫁はアタシんちの男子がお気に入りのドラマで、細かく覚えていたので記念撮影で楽しめたようでしたが、自分はまぁ、これは一昔前のテーマパークだなぁ、というのが感想です。でも、ロックハート城の外観は中世好きの自分も楽しめました。

住所 群馬県吾妻郡高山村5583-1

TEL (0279)63-2101

HP http://www.jrs-w.com/lock-heart/

上州物産館

H210621_004

H210621_005

H210621_006_2

伊香保温泉の入り口にある上州物産館で群馬のお土産を物色しました。群馬はこんにゃくが名産品とのことなのでいろいろ買い込みました。ネットで評判だった小竹やきまんじゅうを食べて見ました。みたらしだれのかかった香ばしいまんじゅうで、ぱりっと焼きあがっていてまんじゅうとお煎餅の中間のような食感がおもしろい。

あと、湯の花まんじゅうを食べてみましたが、aiba家温泉まんじゅうランキングトップの弥彦神社中村屋さんの牙城をおびやかすものではありませんでした。HPには割引クーポンがあります。

住所 群馬県渋川市渋川3695-2

TEL (0279)24ー3808

HP http://www.josyu.com/

元祖 田丸屋

H210621_007

H210621_008_2

H210621_009

讃岐、稲庭と並んで日本三大うどんのひとつの水沢うどんを老舗田丸屋さんで頂いてきました。水沢はなんというか恐ろしいうどん処でした、10何軒ものうどん屋がひしめきあっておりました。自分達が入った田丸屋さんは水沢うどんの老舗の一つです。すごいお客の数でしたが田丸屋さんの客席数はもっとすごかった…何百人はいれるのでしょうか…こんなでかいうどん屋さん初めて見ました。でもこの広さでも満員で少し待たされましたw観光シーズンにきたら恐ろしいことになってそうですね…

ごまだれでいただくうどんが美味しかった。舞茸の天ぷらもしゃきしゃきして美味いですね。

住所 群馬県渋川市伊香保町水沢206-1

TEL (0279)72-3019

HP http://www7a.biglobe.ne.jp/~tamaruya/
 

群馬サファリパーク

H210621_010

H210621_011

H210621_012

群馬サファリパークです。2時ごろについたのですが、その日のエサやりバスツアーはすでに完売状態でした。エサやりバスに乗るときは、年間フリーパスを買って予約するか、平日の朝からいかないと無理みたいです。自分の車で入場することにしました、まず、サファリパークに入場するのに車一台3百円かかります。そこからサファリゾーンに入園するのに大人一人2600円、子供1300円ですが、HPのクーポンで300円引きになります。そして、自家用車一台にラジオガイドが500円かかります。

それでも、サファリはいいですね。自分の車で近くによって見られますからね。熊に道をふさがれた時はあせりましたが、係員の車がすぐに助けに来てくれました。こんな体験もサファリならではですねw

住所  群馬県富岡市岡本一番地

TEL (0274)64ー2111

HP http://www.safari.co.jp/

峠の多いところでした、目的地の移動はかならず山道を通りましたよ。そして、赤城だの妙義だの漫画頭文字Dでなじみの山の名前が出るたびに、嫁と頭文字D談議に花を咲かせました。

「何びとたりとも俺の前をはしらせねぇ~」

「それ、群馬だけど違う漫画だから」

こんなツッコミを入れてくれる嫁が好きですw

こんな感じで群馬を堪能してきたのですが、帰りによった「おぎの屋富岡店」が営業時間を過ぎていたり、横川SA(下)ではすでに売り切れていたりと、峠のかまめしをゲットできなかったのは心残りです。電話で予約して取りおきしてもらわないと夕方には手に入らないんですね…これなら本店まで行ってから高速に乗ればよかった。

|

« 富山といえばますのすしでしょう  aiba嫁のベストオブ鱒の寿し /富山県のますのすし ~ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 ARCO~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/30212810

この記事へのトラックバック一覧です: 富山から日帰りで行こう ~群馬へ行こう うどんとさくらんぼとサファリ~:

« 富山といえばますのすしでしょう  aiba嫁のベストオブ鱒の寿し /富山県のますのすし ~ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 ARCO~ »