« 富山といえばますのすしでしょう  『下田温泉』 ~ 39/富山県のますのすし ~ | トップページ | 富山といえばますのすしでしょう  『大黒屋寿司店』 ~番外編 大黒寿司~ »

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 村田屋~

6月になり、昼間は汗をかくほど暑く、夜はじめっとしている日が多くなってきましたね~いやな季節です。

冷たいものより熱いものを食べて、がぁーと汗をかくのもいいかと思い、土鍋うどんのおいしい「村田屋」さんにお邪魔してきました。

H210610_000

検索用ワード 熱々土鍋うどん ぞうにが食べられるお店 ぞうすいもいいよ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

写真は、「村田屋」さんの張り出しメニューです。この季節でも土鍋うどん、ぞうすい、と見るだけで汗がでてきそうなメニューが並んでおります。

普通に冷たいうどん・蕎麦もあります。冷やし紅梅蕎麦は人気メニューの一つです。


H210610_001

ご飯物として天丼を頼みました。汁で柔らかくなった天ぷらと色の変わるまで汁が染みこんだご飯、昔ながらの天丼です。

H210610_003

この汁が染みこんで甘いご飯がたまりませんね。上にのっているだいこんおろしが、たまにぴりっとくるのもいい。

H210610_010

H210610_004_2

この日のメイン、餅土鍋うどんです。嫁も同じものをチョイス。取って付きの大きな土鍋で運ばれてきます。

H210610_005_3

ぐつぐつと沸騰した状態で運ばれてきました。見ているだけで汗が出てきそうです。

H210610_008

焼いた餅が後のせで入っています。お餅のこげの苦さがまたいい味をだしています。

H210610_009

うどんも柔らかくシンプルで美味しいです。そして、煮込み系は味が煮詰まって濃くなりがちなんですが、「村田屋」さんのスープはコクがあるのに薄味で、最後まで美味しくいただけました。

H210610_011_2

完食!!さすがに汗だくですwですが、この時期に開き直って熱いうどんもまた美味しいですね。

お店情報

村田屋

H210610_012

住所    富山市東町2丁目1-17

大きな地図で見る

TEL    (076)421-3021

定休日   日曜日

営業時間  AM11:30~PM20:30

駐車場はお店前にあります。大部分が「村田屋」さんの駐車場ですが、一部別のお店の駐車場になっています。看板を確認の上、駐車してください。

|

« 富山といえばますのすしでしょう  『下田温泉』 ~ 39/富山県のますのすし ~ | トップページ | 富山といえばますのすしでしょう  『大黒屋寿司店』 ~番外編 大黒寿司~ »

コメント

あまりの寒さに高岡鍋祭りは断念し、こちらに足が向いてしまいました( ̄▽ ̄)

土鍋うどん、かなり久しぶりに食べました。
中学~高校生の頃は、時々家族で来ていました。
昼時だったので、いつも混雑していたように思います。

スープ、ほんと美味しいですね、安心できる味です。

主人は名古屋の味噌煮込みうどんの麺の硬さに慣れているためか、かなり柔らかく感じたようです (^-^;


あんかけや田舎風、他のメニューも食べてみたいですね。


でも、学生のころはこの土鍋がかなり大きく、量も多く見えましたが、胃が成長したのでしょうか・・・

投稿: タン | 2011年1月17日 (月) 12時06分

>タン さん

寒い冬、富山にはいろいろ食べるところがありますが
村田屋さんの土鍋うどんは必ず候補になりますね
ぐつぐつに煮込まれたうどんは
ほっとするような、安心するような
昔ながらの味ですよね

年をとって味がよりよくわかって
たくさん食べられるようになった…
自分はそう解釈していますよcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年1月17日 (月) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/30033205

この記事へのトラックバック一覧です: ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 村田屋~:

« 富山といえばますのすしでしょう  『下田温泉』 ~ 39/富山県のますのすし ~ | トップページ | 富山といえばますのすしでしょう  『大黒屋寿司店』 ~番外編 大黒寿司~ »