« 富山といえばますのすしでしょう  『寿々屋』 ~ 24/富山県のますのすし ~ | トップページ | 富山といえばますのすしでしょう  『扇一ます寿し本舗』 ~ 25/富山県のますのすし ~ »

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~嫁’s バースデー

先週、嫁の○○歳のバースデーを祝うために、「ダンデリオン」さんにいってきました。前もってお店に、シェフのお任せコースを「嫁の誕生日なので」と、電話して予約しておきました。

H210511_400

検索用ワード 記念日 お任せコース 美味しい洋食

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

写真は案内された予約席に飾られたお花の写真です。他の席にはお花はなかったので、誕生日という嫁のためにお店が用意してくださったものです。感謝。

H210511_402

前菜の前に「ストゥッツィキーノ」正式名称はあってるかは知りませんが、ちょっとしたおつまみがでました。ローストビーフ、白えびの姿揚げとクリームののったパン、マッシュポテトのような明太子ポテト?ののったパンのようでした。

H210511_403

鮮魚のカルパッチョです。甘酸っぱいバルサミコソースが美味しい冷たい前菜でした。

H210511_404

ミネストローネと自家製フランスパン。パンはお代わり自由で、あまりの美味しさにお代わりをもらいました。

H210511_405

野菜たっぷりのミネストローネ。酸味が心地良い素晴らしいミネストローネです。ちょっとはしたないですけれど、これにパンを浸して食べるとどれだけでもパンが食べれちゃいますよ。

H210511_406

鮭と竹の子のグラタン。しゃきしゃきの竹の子がこんなにもグラタンにあうなんて、目から鱗の料理でした。竹の子が本気で美味しいと感じましたね。

H210511_407

メインの前に箸休めてきなサラダ。

H210511_408

牛ヒレステーキのマジェランソース添え。なんとも贅沢なヒレ肉でした、けっこうお肉にはうるさい嫁が大満足のお肉でした。ソースも甘みと酸味、コクがあっていままで味わったことのないソースで美味しかった。

H210511_409

デザートプレート、これに珈琲がついて〆でした。

H210511_410

嫁のにはチョコレートでメッセージが、「ダンデリオン」さん、ありがとうございます。

H210511_411

テーブルに飾られていたお花を嫁にプレゼントとしていただきました。「ダンデリオン」さん、ありがとうございました。

お店情報

欧風家庭料理 ダンデリオン

ホームページ

http://www.dentdelion.jp/index.html

H201211_010

住所      富山市綾田町1-30-28

大きな地図で見る

TEL      (076)407-5755

定休日     火曜、月曜の夜の部

営業時間    AM11:30~PM14:00 PM17:00~21:00

表通りから少し入ったところにお店がありますので見落としてしまいそうですが、クスリのアオキさんの駐車場横あたりにあります。駐車場はお店の正面に7台 分のスペースがあります。お店の横の駐車場は月極めの駐車場なので駐車しないようお願いいたします、とのこと。シェフのお任せコースは3500円~で前日までに予約が必要です。

蛇足

H210511_413

H210511_412

今年のプレゼントはこちらのバッグ。今日、早速欧州職人館さんから購入感謝状の葉書がきていました。こういう葉書のくれるお店っていいですよね。

ハッピーバースデー 嫁。来年もこれから先も一緒に年を取っていこうな。

|

« 富山といえばますのすしでしょう  『寿々屋』 ~ 24/富山県のますのすし ~ | トップページ | 富山といえばますのすしでしょう  『扇一ます寿し本舗』 ~ 25/富山県のますのすし ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/29564560

この記事へのトラックバック一覧です: ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~嫁’s バースデー:

« 富山といえばますのすしでしょう  『寿々屋』 ~ 24/富山県のますのすし ~ | トップページ | 富山といえばますのすしでしょう  『扇一ます寿し本舗』 ~ 25/富山県のますのすし ~ »