« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

富山といえばますのすしでしょう  『魚づ鱒寿し店』 ~ 13/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿司を紹介するコーナー第13回目です。

関係ない話になりますが、TVを見ていたら

本日のチューリップフェア来場数4万人(TUT)

と、テロップが流れていったので、どんだけ嬉しいんだ、砺波市と思っていたら、次のニュースのあとに(MRO)と流れていったので、ニュースの後に地方局の略称が流れているということに気がつきましたcoldsweats01TUTは富山のチューリップTV放送の略称だった…

さて、今回は旅人さんからご紹介いただいた魚津駅前新町に店舗を構える「魚づ鱒の寿司店」さんのますの寿しをご紹介します。

H210430_000


検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『魚づ鱒寿し店』 ~ 13/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『大黒屋寿司店』 ~ 12/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第十二回目です。季節限定とか期間限定の鱒の寿しが存在するようで…奥が深いなぁ~鱒の寿し……

鱒の寿しの鱒は昔は富山県の神通川を登ってきたサクラマスを使用してたそうですが、現在では北海道、ノルウェーなどお店によっていろんな鱒が使用されています。神通川で取れた鱒の寿しとかは今では販売されていないのでしょうかね…

さて、今回は、バーディさんからご紹介いただいた魚津市中央通りで、お寿司屋さんを営んでおられる「大黒屋寿司店」さんの鱒の寿しをご紹介いたします。

H210429_210


検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『大黒屋寿司店』 ~ 12/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 大黒屋寿司店~

バーディさんのお勧めのますの寿し販売している大黒屋寿司店さんに嫁とお邪魔してきました。

H210429_100

検索用ワード 鱒の寿司 大黒寿司 焼き鯖最高!!

詳しくは続きでどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 大黒屋寿司店~"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『高芳』 ~ 11/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー11回目です。「どうして毎日鱒の寿しを買ってくるの?」「富山に別の鱒の寿司屋があるからさ」という会話を嫁と交わしていますw

鱒の寿しの生みの親、吉村新八さんが最初に作って献上したのは「鮎の寿し」だとか、鮎の寿しってどこにも販売していないんですが、存在するのでしょうか?

さて、今回は富山市本町に店舗を構える「高芳(たかよし)」さんの鱒の寿しをご紹介します。

H210429_000


検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『高芳』 ~ 11/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『今井商店』 ~ 10/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第10回目です。鱒の寿しを買いにでかけて、富山駅前の駐車場のなさを再認識。車で移動するのには本当に不便な街です。

鱒の寿しをお運びになる際の注意点。桶を縦置きにして持ち歩かないようにしてください、味が下に固まってしまいます。お土産屋さんとかで買うと袋に入れて縦にして渡してくれるところが多いですが、直営販売所ではちゃんと底を水平にして渡してくれます。袋の中で水平にならない袋のお店では、袋を水平にしてこのようにお持ちくださいと一言かけてくれました。こういう細かなことでも味が変わってしまう繊細な食べ物なんですね。

さて、記念すべき10回目は富山市石倉町に店舗を構える今井商店さんの鱒の寿しをご紹介します。

H210428_000_2


検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『今井商店』 ~ 10/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 炭火串焼 雅楽多~

日常のふとした疑問、なんでガソリンスタンドには、必ず若い女の店員さんがいるんだろう。よく確保できるよね…うちの会社なんてアルバイトの募集出してもなかなか来ないので、学生バイトのつてを頼りになんとか探しているというのに…何か募集の秘訣でもあるのかな、教えてもらいたいです、本当に。

さて、今回は「雅楽多(がらくた)」さんにお邪魔したときの記事になります。

H210427_111

検索用ワード やきとり 玉子かけごはん 落ち着く居酒屋 お得グルメ

詳しくは続きでどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 炭火串焼 雅楽多~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『丸龍庵』 ~ 9/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー九回目です。いやー、チューリップフェアに行ったら鱒の寿しが売られていて、気がつくと買っておりましたね…もはや病気ですw

イベント会場や道の駅、サービスエリアなどでも鱒の寿しは売られています。会場によっておいてある鱒の寿しは違うみたいですね、時間があればその辺も調べてみたいと思います。

さて、今回ご紹介するお店は、チューリップフェアの会場にて販売されていた丸龍庵(がんりゅうあん)さんのますの寿しです。

H210427_000

検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『丸龍庵』 ~ 9/富山県のますのすし ~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 きぶね~

この時期の風物詩、サクラウグイの料理を食べに小矢部市にある「きぶね」さんにお邪魔してきました。

四月上旬になるとお店のご主人の中井さんがうぐい漁をするところがよくTVで紹介されています。サクラウグイとは、うぐいが婚姻色のため四月から五月の桜の時期にかけて体全体が赤くなるため、この名前がつけられたものです。

きぶねさんも今は亡き祖父から教えてもらっていたお店です。

H210426_110

検索用ワード サクラウグイ 川魚専門 小矢部川春の風物詩

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 きぶね~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『味の山正』 ~ 8/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー8回目です。前回の青山総本舗さんのお店の案内に「富山にある40近くの鱒の寿しのお店から当店を選んでいただき」という文を発見して40もあるのか、と心が折れそうになっています。

鱒の寿しの賞味期限は大体製造日から2日前後です。お店で販売されている鱒の寿しは当日製造のものがほとんどですので、お土産にご購入の際は賞味期限にご注意ください。

さて、今回は高岡市の野村に店舗を構える「味の山正(やましょう)」さんの鱒の寿しをご紹介します。

H210426_000

検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『味の山正』 ~ 8/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

富山といえばますのすしでしょう  『青山総本舗』 ~ 7/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第七回目です。最近、朝、会社に行く前に鱒の寿し屋によるという生活が続いていますwそして、嫁からいきなり黄金伝説の1ヶ月鱒寿しを食べて生活みたいな伝説でも作る気なの?とそろそろ冷たい目がw

今回は少し思い出のある「青山総本舗」さんです。富山大学に入学した時に祖父から「駅前の鱒寿しの美味い店は青山、鯖寿しが美味い店は…」と教えられたんですが、この鯖寿しのお店を失念した上に、入学してしばらくして買いに行ったときに「鯖寿しが美味い店は鱒寿しの青山」というごっちゃになった覚えた方をしていて、「青山総本舗」さんに行き「鯖寿しをください」「うちは鯖寿しをやっていません」とお店の人にあきれられた記憶があります…あの時はすいませんでした、「青山総本舗」さん。

では富山市新富町に店舗を構える「青山総本舗」さんの鱒乃寿しをご紹介します。

H210425_110

検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

 

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『青山総本舗』 ~ 7/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月25日のデートコース 2009年砺波チューリップフェア

朝からあいにくの天気でしたが、嫁と砺波チューリップフェアに行ってきました。

その時の記事になります。

続きを読む "4月25日のデートコース 2009年砺波チューリップフェア"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『紀雅』 ~ 6/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第六回目です。富山市内にある鱒の寿司屋の開店は早いです、昼に買いに行くのは遅いということを理解してきました。朝七時開店とかざらにあります。

鱒の寿しの由来は今から二百数十年ほど昔、藩士吉村新八が初めてこれを作り富山藩主前田利興に献じ、時の将軍吉宗に献上したところ、その風味がとてもよく、激賞を受けたのが事の始まり、とのことです。この吉村さんの流れを組むお店とかあるんでしょうか?今度調べておきましょう。

さて、今回は富山市上本町に店舗を構える鱒寿し紀雅本舗さんの鱒寿しです。

H210424_111

検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『紀雅』 ~ 6/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 中国料理 満寿園~

嫁が以前から気になっていた満寿園さんが移転して新規オープンされたのでお邪魔してきました。

満寿園さんは、嫁の通勤途中にあったお店ですが、嫁は満寿園さんの「ニララーメン」の看板がとても気になっていたそうです。以前の場所は駐車場が狭く出にくそうだったのでお邪魔しなかったのですが、移転したと旧店舗に張り出されており、しばらくして移転先を嫁が発見してきたので行ってみることにしました。

H210424_000

検索用ワード ニララーメン モダン中華 こだわりの餃子

詳しくは続きでどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 中国料理 満寿園~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『寿司一』 ~ 5/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第五回目です。鱒の寿しはますのすし、鱒の寿し、鱒寿司、鱒の寿司と表記の方法はお店によって違うみたいですね。

富山で鱒の寿しを購入しようと思っている方に一言。「源」さんのように大工場を持ちデパート、SC、駅、空港等に卸売りをされている企業は別としても、販売直営をされている店舗で購入をお考えの方は前日(お店によっては2日前)に予約をして購入しましょう。

鱒の寿しは生ものゆえ店売りは基本的に最小限の数しか置きません。平日の10時には当日の販売数を売り切っている店が多いです。

さて、越中八尾に店舗を構える「寿司一」さんの鱒の寿しです。

H210423_100


検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『寿司一』 ~ 5/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 cafe Jack Rabbit slim's~カフェラテでアート

また微妙にガソリンの値段があがってきていますね…富山ではセルフでも表示価格116円~120円です。で、仕事でお隣岐阜県飛騨古川のほうへ行って来たんですが、同じ日に106円~109円の表示価格でした。なぜ、山の中の岐阜のほうが安いの?輸送費等を考えたら湾のある富山のほうが安いと思うのですが。飛騨の山の中には貯蔵庫でもあって、一昔前の安いガソリンの蓄えでもあるのでしょうか?

さて今回は、cafe Jack Rabbit slim'sさんにお邪魔したときの記事になります。

H210423_000

検索用ワード エスプレッソの美味い店 お洒落なカフェラテ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 cafe Jack Rabbit slim's~カフェラテでアート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『竹勘』 ~ 4/富山県のますのすし 

富山の鱒の寿しを紹介するコーナー第四回目です。

普段は普通のお寿司屋で予約をすると鱒の寿しを販売してくれるところや、高速道路のSAでもオリジナル鱒の寿しを販売している所などを見つけてしまった…いったい富山にはどれだけの鱒の寿し屋があるのでしょう……あと鱒の寿しやには鰤の寿しってもの販売していてね、これもいずれ紹介したいなぁ~なんて思うと心が折れそうです。

さて、今回は富山市掛尾に本社工場を構え、41号線に直営販売店を持つ「竹勘」さんの鱒の寿しです。

H210422_000

H210422_001

 

検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『竹勘』 ~ 4/富山県のますのすし "

| | コメント (4) | トラックバック (1)

富山といえばますのすしでしょう  『大多屋』 ~ 3/富山県のますのすし ~

富山の鱒の寿司紹介の三回目です。ぱっとネットで見ただけでも富山市だけでも20件以上は鱒の寿司屋がありそうです…ちょっと心が折れそうになりました。

今回は富山市西中野町に店舗を構える『大多屋』さんです。通勤途中に「大多屋」さんの店舗がありまして、なんとドライブスルーのある鱒の寿司屋でしたので興味がありました。

H210421_000

検索用ワードです ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『大多屋』 ~ 3/富山県のますのすし ~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイナーチェンジですが

ブログに手を加えてみました。

食事のジャンルごとにカテゴリーを増やし、使わなくなったカテゴリーをすべて日記に統一しました。

ちょっとグルメ色が強くなるブログになると思いますが、これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 達磨~

先週土曜日は嫁が遠縁の方の法事のために不在でした。嫁がいぬまになんとやら…って一人のお休みを満喫しようとしたら、土曜日に仕事が舞い込んできましたsad世間は不況のため週休3日、GWは16連休とかいわれていますが、連休って都市伝説なんじゃなかろうか…

さて、今回はそば処「達磨」さんにお邪魔したときの記事になります。

H210420_111

検索用ワードです 手打ちそば そば粉100% 富山の名人の打つそばの店 

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 達磨~"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

富山といえばますのすしでしょう  『川上』 ~ 2/富山県のますのすし ~

富山の名産のますのすしを食べ比べてみようと始めてみたコーナーですが、さて、いつまでもつやらw

第二回目は富山市丸の内に店舗を構える『川上』さんです。お店選びの順番には特に意味はありません。目に付いたお店に飛び込んでみたり、気が向いたときに検索して発見したお店に行ってみようと思っています。

H210419_000

H210419_001

検索用ワード  ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

詳しくは続きをどうぞ

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『川上』 ~ 2/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 Art&Cafe 胡風居~黒七味編

胡風居さんのオーナブログの記事の中に、各情報誌で紹介されて、お客で賑わっていちごパフェが売り切れになる日があったとの記事がありました。それと奥の工房の無料開放も始められたそうですので、これからどんどん人気がでそうですねぇ~

自分のお気に入りのお店が評判になるのは嬉しいものですが、静かな雰囲気が好きな自分にとって、大勢のお客でにぎやかになるというのは残念だなぁと思う謎のジレンマw

H210418_000

検索用ワードです 評判のお店 辛いソフトクリーム 黒七味ソフト 胡風居 富山

詳しくは続きでどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります。

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 Art&Cafe 胡風居~黒七味編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~ホームページを見て予約していきました

美味さと雰囲気が嫁と自分の大のお気に入りになったダンデリオンさんなんですが、お店のホームページを見て超美味そう、と思ったので予約してまたまたお邪魔してきました。

H210417_000


検索用ワード ダンデリオン パエリア オムライス パスタ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります。

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~ホームページを見て予約していきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山といえばますのすしでしょう  『源』 ~ 1/富山県のますのすし ~

大学時代の友人から今度のGWに富山に遊びに行くよ、と連絡がありました。16連休なんだそうな。自分からすれば羨ましいのですが、不況のせいでお休みなのであまり嬉しくないとのこと。で、そのときの会話

「富山に遊びにいくって両親に言ったら土産を頼まれてね、ますのすし」
「あー、有名だからね、でも、ますのすしは土産として欠点があってね、賞味期限が短いのよ、買った次の日ぐらいだよ?」
「帰ったその日に渡すから、その辺は大丈夫だよ、で、美味い店どこ?」
「……知らん」
「はぁ?」
「知らんのよ、ますのすしなんてたぶん数えるくらいしか食ってない」
「おいおい」

とまぁ、こんな会話をしたのですが…言われてみて、富山のますのすし、自分があまり食べていないことに驚きました。美味い店も知らない、一応、聞いたことはあるのですが自分で購入して食べたことはありません…というわけで、ますのすしを食べ歩いてみようと思いました。

第一回目は『源』さんのますのすし

創業明治41年の『源』さんは駅でも売っているし、自分でも知っているくらい有名なますのすしのお店です。

H210416_000

詳しくは続きをどうぞ

検索用ワード ますのすし 鱒の寿司 鱒寿司 富山の名産

続きを読む "富山といえばますのすしでしょう  『源』 ~ 1/富山県のますのすし ~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 甘味処 京~

晩御飯時にNHKでジュディ・オングさんが「魅せられて」を熱唱していた。「魅せられて」は名曲ですよねぇ~。今時の曲よりも昔の歌謡曲のほうが好きですね。

「魅せられて」といえばもう何年も前に、嫁と勝負して勝ったので「ジュディ・オングさんの『魅せられて』の刑な」と言った事があります。

「は?派手な服を着て孔雀の真似でもしろというの?」
「NON、いいか、「魅せられて」にはこういう歌詞がある。「レースのカーテン ひきちぎり 体に巻きつけ踊ってみたくなる」つまり素っ裸でレースのカーテンをひきちぎって 体に巻きつけ踊って見せろ、ということだ!!」
「変態!!!」
「変態で結構!!」
と、いうやりとりがあって、嫁にやらせたわけですが…カーテンが引きちぎれる前にカーテンレールが壊れるという大惨事が起きました……懐かしい、若き日の想い出ってやつですねぇ~

いまならカーテンレールの強度を計算して引きちぎれるレースカーテンを購入してくるぐらいのことは出来そうな気がするなぁ…

というつまらない話は置いておいて、今回のメインは甘味処 京さんにお邪魔したときの記事になります。

H210415_000

検索用ワード 甘味 抹茶 ほうじ茶 わらび餅

詳しくは続きどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 甘味処 京~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 両国~

友人達との花見の帰りに嫁が「飲み足りない」といったので、飲めない自分がなぜか知っている飲み屋「両国」さんに連れて行きました。

H210414_001

検索用ワード 親父達の酒場 ちょいと一杯 あぶら焼き

詳しくは続きをどうぞ お店の住所等の情報は続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 両国~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 市場亭~飲みたいときも市場亭

嫁が「今日は多めに飲みたい」と言ったので、aiba家いきつけのお店「市場亭」さんにお邪魔してきました。

H210413_000

検索用ワード 昼は定食屋 夜は居酒屋 美味い魚に安心料金

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 市場亭~飲みたいときも市場亭"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

嫁と桜を見に出かけました。

富山市内の桜見物の記事になります。

続きを読む "桜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 茶房 Popo~

今週は富山の小中学校で入学式があったようで、新入生とその親御さんらしき姿をよく見かけました。新入生、まぶしいくらい輝いていましたね~希望に満ち溢れていそうです。自分もあの頃の輝きを思い出して頑張っていこうと思います。

今回は、富山市民病院側の茶房Popoさんにお邪魔したときの記事になります。

H210409_000

検索用ワード 和風スイーツ フレッシュジュース 珈琲

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 茶房 Popo~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 中国料理 高尾~

定額給付金のお知らせが郵送されてきました。5月以降給付とか…手続きしたらすぐ支給ぐらいしてくれないのか…

今回は友人夫婦のお勧めのお店、中国料理 高尾さんにお邪魔してきました。

H210407_000

検索用ワードです スペアリブ 回るテーブル お洒落な中華屋

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 中国料理 高尾~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

4月4日のデートコースを晒してみる 2009年 京都編②

京都編の後編です。

続きを読む "4月4日のデートコースを晒してみる 2009年 京都編②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月4日のデートコースを晒してみる 2009年 京都編①

4月4日は嫁に行きたいとせがまれた京都に行ってきました。

AM4:30に富山を出発。途中一回休憩して目的の高台寺の駐車場に着いたのはAM8:10分ぐらいでした。高台寺の駐車場にしたのは、今日見て周ろうと思っているところの中心に位置していることと、検索の結果、周りの駐車場に比べて割高なので早くに行けば空いていると思ったから。

実際、このあとネットで駐車場検索したらすでに満車の駐車場が一杯でした。高台寺も7割くらい埋まっていて、あと少し遅ければ駐車場を探してさまよう所でした。

京都編 前半です。

続きを読む "4月4日のデートコースを晒してみる 2009年 京都編①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 石焼ステーキ 贅 富山山室店~

仕事で遅くなったのと、肉が、それも血も滴るような肉が食べたかったので、石焼ステーキ 贅に行ってきました。

贅は遅くまでやっているお店の中で嫁と自分の好きなお店です。

H210402_003

検索用ワード 石焼ステーキ お得なランチステーキ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

続きを読む "ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 石焼ステーキ 贅 富山山室店~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »