« 2月14日のデートコースを晒してみる③ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 純手打ちうどん さぬき庵~ »

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 手延・煮込みうどん 田舎~一番乗りしても行く理由

この前、自分が夜勤明け、嫁が半日勤務だったので、夕方早くから食事に行ける機会があったので「田舎」さんに一番乗りを目指していきました。

H210216_000

検索用ワード 白子の美味しいお店 レバ刺し 冬の富山と言えば

詳しくは続きをどうぞ

写真はこの日の「田舎」さんの刺身の盛り合わせです。イカのもっちり感が最高に美味しかったです。

H210216_001

アンキモ酢です。昔は裏メニューでしたが、人気のために表メニューなったほどの人気のメニューです。

H210216_002

嫁と自分が最高に美味いと信じて疑わない「田舎」さんのレバ刺しです。

H210216_003

たっぷりかけられたごま油とおろししょうがをたっぷりのっけて食べると、これがレバ刺し!?というくらい美味しいです。

H210216_004

そして、白子の昆布焼き。昆布を鍋代わりに焼き上げた白子。

H210216_005

ポン酢でいただきましたが、もうほっぺが落ちそうなくらい美味しい。

H210216_006

そして一番乗りした理由はこちら。ぶりかまの焼き物。その日によって1個か多くて2個、入らないときもあるので一番乗りしてかつ運が良い人しかありつけない一品。めっさでかかった。30cmは軽く越えていたぶりかまを嫁と二人で美味しくいただきました。富山に住んでて良かったぁ~と思える味です。

H210216_007

おでんも「田舎」の看板料理。今日は締めはもつ煮込みうどんではなくおでんをいただきました。このとろろ昆布がいいのです、おでんにあう。

H210216_008

そして、自家製のかぶら寿司をいただいて、嫁はビールを自分はご飯をがっつりいただきました。

あまりの美味しさに嫁のビールがすすみ珍しく4杯ものんでいました。この日はどれもこれも最高でした。そして御代も久しぶりの1万越え、田舎さんで1万超えたのほんとに久しぶりでしたが、納得のいくお値段でした。

手延・煮込みうどん 田舎

H200718_gi_07


住所       富山市高島66-5

TEL       (076)451-0030

定休日      月曜日

営業時間    AM11:00~PM15:00
          PM17:30~PM23:00

駐車場はお店の前と横ですが、満車の場合はお店の方にお尋ねください。駐車所を案内してくださいます。はっきり言って人気店です。夜は満員で入れな いなんて事もしばしばあります。予約をしていくか、早めに行くかしたほうが無難です。お座敷もあり、団体での宴会も受け付けてくれています。

|

« 2月14日のデートコースを晒してみる③ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 純手打ちうどん さぬき庵~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/28147524

この記事へのトラックバック一覧です: ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 手延・煮込みうどん 田舎~一番乗りしても行く理由:

« 2月14日のデートコースを晒してみる③ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 純手打ちうどん さぬき庵~ »