« ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 ひょうたん村~ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 近代食堂MORINOYA~ »

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 紅茶専門店ROSEWOOD~

ナイスミドルになるべく修行中の自分、この日も実践あるのみです。

「ナイスミドルといえば紳士」
「はぁ」
「そして紳士といえば紅茶だ」
「……あなたといると退屈しないわ」

嫁とこんな会話を交わして紅茶専門店ROSEWOODさんに行ってきました。

H210223_000

検索用ワード 紅茶専門店 紅茶シフォンの美味い店 英国気分

詳しくは続きをどうぞ

写真はROSEWOODさんの店内の写真です。華やかですがシックで落ち着ける店内に静かに流れるクラッシック、デートには最高の雰囲気です。今は確認してこなかったんですが、オープン当初は英国大使館公認の紅茶専門店として話題になりました。

H210223_001

H210223_002

美しいグラスもROSEWOODさんの特徴。

H210223_003

紅茶は基本ポット単位で注文します。これで2人で2杯ずづ飲めますのでゆっくりと紅茶を楽しむことができます。

H210223_005

H210223_006

カップに紅茶が入るとまた違って見えるのでいい感じです。

この日の紅茶は今月のお勧めの紅茶の中からチャーモンというダージリンを。このままでも甘みがある透き通った味わいで、後味もすっきりしていて大変飲みやすかった。

しかし、昔は紅茶を頼むと紅茶の説明を必ずしてくれたのですが、この日は無し。あのシステムは担当したお店の人によるのか、現在のシステムが変わったのか、説明を聞いて飲むのが好きだったので、ちょっと残念。

H210223_004

あの料理研究家で有名な服部幸應先生も絶賛したROSEWOODの紅茶シフォンケーキを、焼いていただくという「焼きシフォンケーキ」

H210223_007

表面はかりっと中はしっとり、香ばしさがシフォンケーキの美味しさを倍増させています。「紳士ならスコーンを食べたら?」と嫁に言われましたが、ROSEWOODさんにきたらシフォンケーキでしょう。嫁と二人で同じものを頂きました。

ランチやディナーも力を入れておられて恋人達にはお勧めのお店です。

お店情報

紅茶専門店 ROSEWOODO

H210223_008

住所       富山市石金2-5-15

TEL       (076)420-6111

定休日      月曜日(ただし祝日の場合は翌火曜日)

営業時間    AM11:00~PM10:00(LoPM21:00)

駐車スペースはお店に前にありますが、マンションの一般駐車場スペースも混在していますので、車止めにROSEWOODとかかれている場所にお停めください。

 

|

« ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 ひょうたん村~ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 近代食堂MORINOYA~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/28309144

この記事へのトラックバック一覧です: ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 紅茶専門店ROSEWOOD~:

» 目覚めがいい日々 [目覚めがいい日々]
気持ちよくおきて生活をしよう [続きを読む]

受信: 2009年2月23日 (月) 05時59分

« ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 ひょうたん村~ | トップページ | ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 近代食堂MORINOYA~ »