« ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 末弘軒~ | トップページ | 2月14日のデートコースを晒してみる① »

ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~2009年嫁のお気に入り

「あなた、おかえりなさい、ダンデリオン」
……帰ってくると嫁の様子が変だった。
「どうかして、ダンデリオン?」
無理があるよ、それは…

「わかった、晩御飯食いに行こう」
嫁がそれとなく行きたいとねだってきたのでダンデリオンに行ってきました。

H210213_201

検索用ワードです パスタとオムライス ランチもいい ケーキだっていい

詳しくは続きをどうぞ

写真はダンデリオンさんのベーコンのトマトソーススパゲティです。とりあえず、ベーシックなものに挑戦してみました。

H210213_202

基本こそ王道、トマトソースとベーコンが最高にあう!ピリッとくる辛さにベーコンからでる肉汁の美味さ、トマトのほのかな甘みも最高。麺のゆで方も自分好み。美味しいなぁ、ダンデリオン、嫁が行こうというのも頷けます。

H210213_203

嫁もシンプルに明太子スパゲッティをチョイス。

H210213_204

明太子ソース美味い!!いままで食べたどの明太子スパよりも美味い!!口に広がる明太子ソースの味とたまに感じる梅の味がこんなに美味しいとは!!

H210213_205

セットメニューにしたのでサラダと珈琲(紅茶)がつきます。

H210213_206

もちろんスパだけで満足できる嫁と自分ではありませんからゴルゴンゾーラのリゾットを頼みました。

H210213_207

最初はホワイトソースの味しか感じなかったのですが、徐々に強烈にゴルゴンゾーラチーズが主張してきて、口の中一杯にチーズの味が広がっていきます。これは面白い味、チーズ好きの嫁と自分には癖になります。

H210213_208

本日のデザートは自分はクリームブリュレ。

H210213_211

嫁はアラベスクというロールケーキを。写真ではあれですが見た目にも可愛らしいケーキでした。お味もそんじょそこらのケーキ屋に引けをとるものではないです。というかダンデリオンさんのケーキがあれば問題ないです。

H210213_209

クリームブリュレ。注文を受けてから表面を焦がしてくれます。

H210213_210

焦がしカスタードの苦い飴の味と中のとろ~りとしたカスタードの味のアンバランスさが最高に美味しいケーキでした。

過去のダンデリオンさんの記事はこちら

ダンデリオン①

ダンデリオン②

お店情報

欧風家庭料理 ダンデリオン


H201211_010

住所      富山市綾田町1-30-28

TEL      (076)407-5755

定休日     火曜、月曜の夜の部

営業時間    AM11:30~PM14:00 PM17:00~21:00

表通りから少し入ったところにお店がありますので見落としてしまいそうですが、クスリのアオキさんの裏あたりにあります。駐車場はお店の正面に広いスペースがあります。前もって予約していけばコース料理も出していただけるようです。

|

« ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 末弘軒~ | トップページ | 2月14日のデートコースを晒してみる① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/28053548

この記事へのトラックバック一覧です: ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~2009年嫁のお気に入り:

« ブログといえばグルメでしょう~富山グルメ紀行 末弘軒~ | トップページ | 2月14日のデートコースを晒してみる① »