« ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~嫁のお気に入り | トップページ | 1月10日のデートコースを晒してみた② »

1月10日のデートコースを晒してみる①

1月10日は日本海高岡なべ祭りに行ってきました。

写真が多めなので詳しくは続きでどうぞ

今日は食いすぎで腹が痛いです…weep

今年で23回目となる日本海高岡なべ祭りに行ってきました。高岡開町400年記念の特別イベントも開催されていました。なべ祭りは場所;JR高岡駅周辺および高岡中心商店街という結構広範囲で何箇所かになべ会場があって、いろんな鍋が楽しめると言う高岡市の一大イベントです。

H210111_046_2

 

 10時から開催でしたので9時半に高岡駅前会場に到着。当日の天気予報が酷いことになっていたためか、駅前の駐車場に停められました。シャトルバスとか使わないと駄目かなと思いましたが、初日の朝ならそんなことはないみたいですね。





H210111_001

高岡大和前、万葉の社のメイン会場に移動。ちょうど開会式が執り行われておりました。KNBの相本さんが司会をなされておりました。この間になべ祭りの前売り券を当日券に変更。今回は2000円(8杯)分購入、前の晩から飯を調整、朝飯を抜いて出陣してきましたw



H210111_002_2
朝一番に出かけたのは混雑を避けるためもありましたが、嫁がどうしても高岡開町400年記念マスコットキャラクター“としながくん”と写真が撮りたいと言うので、早めに出かけてとしながくんを探しました。写真の大きさが不ぞろいなのは一般の方の顔を判別できないようにするためです。醜いですがご了承お願いいたします。



H210111_003_2



声をかけると気さくに2ショットに応じてくれました。嫁との2ショット、自分と嫁との3ショット(シャッターを押してくれたスタッフの方に感謝)も撮らせてくださいました。嫁は大興奮で握手とかしてもらってました。ファンの要望にけなげにこたえているとしながくん、最高でした。

ても、あとでぽつんとスタッフの方と商店街アーケードを移動していた寂しげなとしながくんを発見しました…人気ないのか?としながくん…









H210111_004_2 H210111_005_2

 



H210111_006_4

最初の一杯は海鮮シチュー鍋を嫁と各一杯づつ頂きました。時間が早かったので人がまだすくなかったと言うのもあるんでしょうが、23回も行われているので運営の方が心得られているので、あっという間に列が捌かれていくので待ち時間はたいしたことがないです。食べるスペースも各所に用意されていたので、困ることはなかったですね。

H210111_007

高岡開町400年記念ということなのか、結構色んなところと協賛のイベント、こちらは岐阜のイベントで、苺を無料配布しておられました。嫁と二人で美濃娘というの苺ゲット。これは初耳の苺、美味しかったです。





H210111_047

高岡大仏前会場に移動。県内の観光スポットらしいのですが、灯台下暗しではありませんが初めて着ました。野ざらしなんですね、奈良みたいにお堂に入っているのかと思いました。





H210111_008 H210111_010







H210111_011

こちらの会場ではチゲなべを頂きました。寒いところで食う辛いなべ、たまらぁ~ん。ここから色んななべを味わいたいと一杯を嫁と二人で分け合いながら頂いております。

H210111_012H210111_013_2







H210111_014_3

月末に行われると言う能登の牡蠣祭りのPRをされておりました。焼き牡蠣を無料で振舞っておられました。これには牡蠣好きの嫁は大喜び。さらに能登の牡蠣丼(500円)を買って食べました。ぷりぷりの牡蠣がたまりません。月末は牡蠣祭りに行きことになりそう?

H210111_016_2 H210111_017










牡蠣丼と一緒にかぶす汁を頂きました。写真では撮りそこないましたが、お魚も2匹入っている具沢山のお汁です。

H210111_021

アーケードのある商店街を歩行者天国にして商店街の方々が露天を多く出しておられました。こちらの露天でいただいためぎすの塩焼きがたまらなく美味しかった。なべ祭りの美味しいものの中でも一番美味しかったかも。




長くなるので分割します。

|

« ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~嫁のお気に入り | トップページ | 1月10日のデートコースを晒してみた② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/27026889

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日のデートコースを晒してみる①:

« ブログといえばグルメでしょう ~富山グルメ紀行 欧風家庭料理 ダンデリオン~嫁のお気に入り | トップページ | 1月10日のデートコースを晒してみた② »